2014年3月20日木曜日

足跡

風邪をひいてしまったようです。
喉がおかしいし、ひどく体が怠い‥。

そういえば先日 研究林(苫小牧)を訪ねたときも
なんとなく元気がでませんでした。
きっと風邪の引き始めだったのですね。


体調が悪いと、鳥見の調子も出ません。
訪ねた時間が遅かったせいもあるでしょうが、
この日研究林でまともに撮れた鳥の写真は1枚もありませんでした。



わずかに撮ったのが、獣の足跡でした。

見慣れない足跡。
爪の跡がはっきりと残る5本指です。

リスともウサギともキタキツネとも違う。
もちろんエゾシカでもありません。

アライグマとわかったのは帰宅してからでした。
知りませんでした。
アライグマが、研究林に居たとは‥。



こちらは、食害にあったノリウツギの樹皮。

犯人はエゾシカです。
木の周りに、しっかりと足跡がついていました。



嫌われ者のアライグマとエゾシカ。
ホントは おまえたちが悪いわけじゃないのにね。



撮影日     2014/3/17
撮影場所    苫小牧市

0 件のコメント:

コメントを投稿