2014年1月11日土曜日

証拠写真


寒い日が続きます。
先日苫小牧、鵡川方面に出かけたときもそうでした。

草木は凍りつき川霧が立ちあがり、
まるで氷の国に迷い込んだようでした。

霧の中を走るオオハクチョウ(美々川)

久しぶりの鵡川。
着いた頃に降っていた雪は止み、夕暮れ時 空が黄金色に焼けました。

遠くに見える2羽の猛禽。
豆粒ですが、1羽はハイイロチュウヒのメスで、
もう1羽はコミミズクです。
でもこれじゃ証拠写真にもなりませんよね。

申し分のないお天気。

どうかもっと近くを飛んでおくれ‥。
祈るような気持ちで待ちましたが、
あっという間に陽が落ちて この日の鳥見は終了です。

車に乗り込み帰路に向かう途中、海岸近くを飛ぶ猛禽を見つけました。

あ~、コミミズクだ!
そうか、こっちに来てたのかぁ。

薄闇の中、取りあえず撮った証拠写真です。



撮影日    2014/1/6
撮影場所   苫小牧市・むかわ町

2 件のコメント:

  1. ハイチュウとコミミの2ショットが見られたなんて、おまささんスゴすぎます!!
    私は前回8日に鵡川でハイチュウ♀しか見れませんでしたので
    今、まさにハイチュウとコミミの出待ち中です(笑)

    返信削除
    返信
    1. くぅ# 様
      お返事が遅れてすみませんでした。
      数日間家を空けていました。

      ハイチュウとコミミを見たと言っても、ご覧の有様ですから。(笑)
      8日、出ませんでしたか。
      今年は出が悪いのでしょうか。

      削除