2013年12月25日水曜日

雪の降る日 その1

ドカ雪の降った2日前、恵み野中央公園に寄ってみました。

図書館側の池は8割方が結氷し
氷の上には薄っすらと雪が積もっていました。

でも 橋を隔ててもう一方の池に氷は皆無。
雪の舞う中、あのヨシガモが元気に泳いでいました。

ヨシガモの向こうにカワアイサ(メス)を発見。


数年前から時々見かけるカワアイサ。

同じ個体かどうかは分かりませんが、
毎年近くで見られるのはありがたいことです ♪

カワアイサ、すっかりリラックスした様子で

毛づくろいをしたり

トプンと潜って  

小魚を捕まえたり。

負けじとヨシガモも、

頭を突っ込んで水草をゲット。

カルガモの群れに混じって、この日も元気に過ごしていました。


池には他にもコガモやダイサギがいました。
続きは次回に。


撮影日    2013/12/23
撮影場所    恵庭市

2 件のコメント:

  1. カワアイサも警戒心が強いのですが、狭い池では思わぬ近距離で撮れることがありますよね。
     小魚もいるので、ミコアイサなども来てくれると嬉しいのですが・・・
     

    返信削除
    返信
    1. ニック様
      カワアイサ、翌日行ったら いませんでした。
      野鳥との出会いは運次第ですね。
      今日長都沼でオオタカ、オジロワシを見ました。
      オオハクチョウの数も増え、沼は賑わっています。
      ホオジロやベニマシコなどの小鳥もいましたよ。
      ただし、写真はトホホでしたけれど。(汗)

      削除