2013年11月8日金曜日

オオタカ


昨日(11/7)のお話。

朝起きると 窓の外には青空が広がっていました。

予報がはずれたかな。
それとも、すぐに天気がくずれるのかな。

降れば引き帰せばいいと、
長都沼に向かうことにしました。


沼には、マガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、
ホシハジロ、オオバン、コガモ、カイツブリ、オオハクチョウ、
それに数は多くありませんがヒシクイが見えました。


オオハクチョウ

マガモ(オス)

チュウヒ

オオハクチョウ

いつもは対岸を飛ぶ豆粒のオオタカが、
珍しく近くに現れてくれました。
(心臓が‥バクバクバク‥。)

オオタカ

ただ、現れたのはほんの一瞬で
撮れた写真は3枚だけ。


10時を過ぎた頃から空は雲で覆われ始め、
暗くなってきました。

この辺が潮時かな。


家に戻って見たオオタカの写真は
ピントがあまく、がっかり。

ぐやじい‥。


撮影日  2013/11/7


※※※ ※※※ ※※※ 


で、バカな私は
本日(11/8)、降りしきる雨の中
凝りもせず長都沼に出かけたのでした。


強い雨と風のせいで視界が悪く、辺りは霞がかかったようにぼやけて見えました。
カモ類が見えますが、ハクチョウの姿はほとんどありません。
この風雨の中、食事に出かけたのでしょうか。

目を凝らすと対岸の葦原の中にオオハクチョウが3羽、
オオバンが2羽いるのが分かりました。

と、次の瞬間。
突然視界にオオタカが入ってきました。

慌ててシャッターを切りましたが、完全な後姿。
しょぼ~ん。

幸いオオタカは木の枝にとまってくれましたが、対岸までは200m近く。

丸太の上に置いたカメラは、強風で揺れて思うようになりません。
足を踏ん張って、手でカメラを固定しシャッターを切りました。

これが精いっぱいの写真。

オオハクチョウ

東屋の中にも横殴りの雨が吹き込んできて
ジーンズの上にはいた暖パンがぐっしょりと濡れてしまいました。

これが限界かな‥。

帰り道、畑にハクチョウの群れを見つけました。
この雨風の中、やっぱり食事に来ていたんだ。

野生動物は逞しいなぁ。

ハンドルを握りながら、愉快になって
1人で笑ってしまいました。


撮影日   2013/11/8
撮影場所   千歳市

4 件のコメント:

  1. 頑張っていましたね、実は私も昨日の午後3時過ぎに天気の合間を縫って長都沼に夕日を撮りに行ったが、まったく夕日は見えず。
     オオタカに会えてよかったです、私は半月以上会えていないなぁ~。

    返信削除
    返信
    1. ニック様
      オオタカには不思議な力がありますね。
      撮り損なって、俄然やる気が出ました。(笑)

      実は昨日(8~10時)も長都沼に行ってました。
      チュウヒ、マガン、ヒシクイ、オオハクチョウ、カモ類と賑やかでしたが、オオタカの姿は見えませんでした。

      化石の写真、拝見しました。
      すごいですね~!

      削除
  2. おまさ さん、お早うございます
     やる気十分ですね(^.^)
    オオタカで血が燃えたんでしょうか ふふ

    何か判るような気がします
    特に最後の「これが精一杯の写真」遠目ながらもピンが来ていて雰囲気があって良いと思います
    私もあのような引いた写真に憧れるのですが先立つものが
    買えません(笑)

    昨日は三浦半島の長井漁港にカモメのお勉強?に行ってきました、ほど近くにアカガシラサギが入っているので寄って見ましたが会えませんでした、最近フラれっぱなしです。

    返信削除
    返信
    1. Papilio 様
      こんにちは、Papilio さん。
      野鳥の写真は難しいですね。
      思うような写真が撮れないので、つい夢中になってしまいます。

      アカガシラサギ、初めて聞きました。
      同じ日本に、こんな鳥もいるのですね。
      ブログに掲載されているコサギの暗色型というのも、初めて見ました。
      Papilio さんは珍しい鳥を美しく撮られる。
      私には雲の上の人です。

      削除