2013年11月18日月曜日

ワンダーランド

前回に続き、鵡川レポートをお届けします。

エゾシカやらオジロワシを見たあと、
去年シメの大群と猛禽で賑わっていれていた場所に
立ち寄ってみました。

周囲の畑が、豆畑から飼料用のとうもろこし畑に変わったせいでしょうか、
小鳥の数が少なく、猛禽の姿も全く見当たりません。

閑散とした光景を眺めながらぼんやりと佇んでいたら、
突然1羽のダイサギがサイロに向かって飛んで来ました。

(豆粒だったので、かなりトリミングしています。)

実際は、こんな感じ。
遠いです。

ちょっと目を離している隙に、
サイロの上はダイサギで大賑わいになっていました。

 再度トリミング

趣のあるサイロとダイサギの取り合わせは
なんだかちょっと幻想的で、
お伽の国に迷い込んだような不思議な気持ちになりました。

ダイサギさん、出て来てくれて
ありがとー!


 

撮影日    2013/11/14
撮影場所    鵡川市

2 件のコメント:

  1.  うわぁ~、いいな!  
    全体を撮った4枚目の写真!
    こんな写真が撮りたい!
    お伽の国に・・・・・って、上手な表現です。
     

    返信削除
    返信
    1. ダイサギとサイロ、まるで絵本にでてきそうな不思議な光景でした。

      写真を撮っていたら、地元のお年寄りが声をかけてくれました。
      「近くの柵にもサギの群れがとまっているから行ってごらん。」
      この辺りを散歩を日課にしているのだそうです。
      「去年は一面豆畑で小鳥がたくさんいたんだけどねぇ。」
      お話を伺いながら、なんとなく ほっこりとした気持ちになりました。

      削除