2013年10月19日土曜日

恵庭公園

昨日は久しぶりに、秋晴れの爽やかなお天気に恵まれました。

ここのところ庭仕事に追われて ほとんど鳥見に出ていなかったので
せめて午前中だけでもと、恵庭公園を散策して来ました。

眼鏡橋付近の落葉樹は、まだ緑のままでした。

アカゲラの背景も、緑一色です。

 テニスコート付近の木々は色づいて、すっかり秋色。

 エゾリスの耳毛もちょっぴり伸びてきました。

2匹で追いかけっこ。

 この子は、さっきの子より少し耳毛が長い気がします。
ドスン。
上から、マツボックリが落ちてきます。
少ししてエゾリスがスルスルと木から降りて来ます。

あれっ、そっちじゃないよ。
時々、落とした実と 食べ終えたマツボックリを間違えることがあります。
他人と思えません。


恵庭公園の木の実は豊富です。
オニグルミ、ドングリ、ツリバナ、ナナカマド、カンボクの実‥。

ドングリ目当てに、ミヤマカケスが集まっていました。
と言っても、3羽ですけれど。

この日は他にも、ヒヨドリ、ベニマシコ、ヤマゲラ、
シジュウカラ、ハシブトガラ、ゴジュウカラ、ヤマガラ、
ハクセキレイ、ハシブトガラス、ハシボソガラスなどを見ました。



撮影日  2013/10/18
撮影場所   恵庭市

2 件のコメント:

  1. 恵庭公園にはしばらく行っていないなぁ~
    カケスはもう山から下りてきているんですね。
    今年は、どこのナナカマドの実もびっしり菜っていますので、キレンジャク等が飛来しても十分“おもてなし”ができます。
     楽しみ、楽しみ!

    返信削除
    返信
    1. ニック様
      藪蚊が出なくなって、恵庭公園は快適でした。
      カケス、ドングリを夢中で食べていましたよ。
      今年のナナカマドの実はすごいですね。
      お・も・て・な・し。
      十分にできそうですね。^^

      そうそう、先日恵み野中央公園でカササギを見ました。
      そのうち、恵庭では当たり前に見られる鳥になるかもしれません。

      削除