2013年9月19日木曜日

後姿


気持ちのよい秋晴れが続きます。
庭仕事に区切りがつくと、カメラを持って近場に出かけています。

よく行く場所は長都沼。

渡り鳥のチェックと、シギ類目当てですが、
なかなか思うような出会いがありません。

キジバト

 恵庭岳

それでも この日は、カルガモやマガモの他にオナガガモの群れや
わずかでしたがカワアイサを見ました。

少しずつですが、鳥の数が増えては きているようです。


突然、カルガモの群れが飛び立ちました。

 チュウヒです。

シャッターを切っている間中、
「こっちを向いて~。」
と念じていましたが、写真は全て後姿。
鳥を撮るのは難しいです。

後姿のチュウヒは、そのまま対岸の草原へと姿を消してしまいました。

難を逃れた カルガモのシルエット




ススキの穂が、風に揺れてきれいでした。
翌日は十五夜だと思い出し、少しだけ分けてもらいました。


帰りに白玉粉を、買って帰ろう。



撮影日  2013/9/18
撮影場所   千歳市


2 件のコメント:

  1. チュウヒが飛んでいるの私も見ました!  
     もっと多くのカモ達で水面をにぎわすと、オオタカやハヤブサの襲撃を見ることができるかもしれません。
     十五夜の白玉のお団子、美味しかったですか。
     

    返信削除
    返信
    1. ニック様
      昨日も長都沼へ行ってみました。
      ヒドリガモやカイツブリ、それにカワウを見ました。
      ハイタカらしき猛禽も見ましたが、車を運転中。
      見つけても撮れないこと、多いですね。

      月見団子もどき、味はよかったです。^^

      削除