2013年8月5日月曜日

海とアオバト


アオバトは、私にとっては憧れの鳥です。

美しい羽色もそうですが、
群れになって海上を飛ぶ姿にすっかりやられてしまいました。

なので毎年この時期になると落ち着きません。


でも、目的地(寿都)は遠い。
片道3時間以上かけて1人で出かける自信がありません。

そんな時ちょうど
知り合いが写真仲間と寿都に行くという情報をゲット♪

渡りに船とはこのこと。
ちょっとずうずうしいかなぁ‥と思いつつも、
速攻お願いして、同行させて頂くことになりました。


当日はよく晴れて申し分のないお天気でした。
場所を決めて、三脚を立てて、

さあ、出ておいで!
あっ、出てきた!

海を背景に飛ぶ 緑色をしたハトの美しいこと。

岩礁に降り立ちますが、留まるのはほんの一瞬。
降りたと思ったら

すぐに飛び立ち

道路を挟んだ裏山へ戻って行ってしまいます。

そんなことを何度も繰り返しながら

アオバとは海水を口にしました。

海とアオバト。
心に残る、美しい夏の風景でした。

快く同行させてくださった皆様に心から感謝いたします。
本当に ありがとうございました。




撮影日  2013/8/2
撮影場所  寿都郡

2 件のコメント:

  1. 今年も、憧れのアオバトを撮影できたようですね。

    同行してくれた、友達に感謝ですね。
    ついでに、来年の予約もしておきましょう。(笑)

    返信削除
    返信
    1. meguminoguiter 様
      はい、できました。
      そして感謝です。
      来年の予約、なるほどその手がありましたね。(笑)

      潮の匂いと吹き抜ける風、砕ける波、アオバとの羽音。
      ジリジリと照り付ける太陽を浴びながら過ごした数時間は、夢のような時間でした。

      削除