2013年6月2日日曜日

ベニマシコもいた!


ここ数日は、まるで初夏のような陽気が続きました。

写真を撮った一昨日は、乾いた強い南風が吹き、
草は根元から大きく揺れていました。

前回に続き今回も、長都で見つけた草原の鳥を紹介します。

まずは、オオジュリン(オス)
スズメ目ホオジロ科

そして、ベニマシコ(オス)
スズメ目アトリ科
 
 

夏羽になって、赤味を増したベニマシコ。
緑に赤い羽色が映えて、とても綺麗でした。

しばらくフキの上でこちらの様子を見ていましたが、
その後下に降り、タンポポの種を食べ始めました。

少しして、綿毛のついたタンポポの種を咥えたまま
戻って来ました。

‥あっしには、かかわりのないことでござんす。


気持ちの良い初夏の風の中、
美しい鳥達を眺める時間は至福の時でした。
止められません、鳥見‥。



撮影日 2013/5/31
撮影場所 千歳市

2 件のコメント:

  1. ノゴマ、ベニマシコと赤がプラスされ華やかになってきましたね!
     先週、昨年ベニマシコを何度も撮らせてくれた畑の横の低木が切られていました(涙)。
     フキの上に乗っているベニマシコは初めてみました「・・あっしには」渡世人風ベニマシコだからかなぁ~
     

    返信削除
    返信
    1. ニック様
      そう、ベニマシコお気に入りの低木、なくなってしまいましたね。
      きれいさっぱりと‥。
      この写真は、ハスカップ農園の道を少し行った所で撮りました。
      オオジュリンやノビタキ、それにノゴマまで出て来てくれて万々歳でした。^^

      息子さん、ご結婚おめでとうございます!

      削除