2013年5月25日土曜日

ムギマキがいた!

気持ちの良い五月晴れ。
こんな青空を見るのは久しぶりのことです。

昨日、フィールドで鳥見を終え家に戻る途中に、写真仲間にバッタリ。

そこで、「市内の公園に、ツツドリの赤色型が出ている」
との情報を頂きました。

数年前に同じ場所でツツドリの赤色型を見ましたが、
撮れた写真は飛んで逃げる後姿だけ。

これは急がねば~。
とハンドルを握ってブィ~ン!

車を駐車所に停めてすぐに出迎えてくれたのは、キビタキでした。

キビタキの写真を何枚か撮って、ふと前を見ると
いきなり目の前に ツツドリの姿が‥。
しかも赤い羽根をしています。

怖いくらい ついている‥。

その時撮った写真は後日アップするとして、
今回は別の野鳥を紹介したいと思います。

この公園に来たおかげで、珍しい旅鳥に会うことができました。


ムギマキのメスです。

喉や胸のオレンジ色が、とっても鮮やかでした。

時々小さな声で、美しい歌を披露してくれました。

ドキン、ドキン、ドキン!
私の心臓の音で、逃げてしまわないかと心配になりました。

キビタキのオスが飛んで来て、「僕の写真も撮って」とせがむので‥

撮ってやりました。

少し離れた場所で、イカルが水浴びをしているのが見えました。
コサメビタキやムシクイの仲間が、飛び交っていて
そこはまるで地上の楽園のようでした。

撮影日 2013/5/25
撮影場所 恵庭市

4 件のコメント:

  1. 恵庭公園にもムギマキがいましたか。
    良かったですね。

    確かに、市内の公園は、未知との遭遇が楽しめる場所ですね。

    返信削除
    返信
    1. ジャニーギター様
      恵み野中央公園でムギマキを探しましたが、見当たりませんでした。
      まさか恵庭公園で見ることができるとは‥驚きです。
      キビタキが飛んできたときは、一瞬ムギマキのオスかと色めき立ちましたが、どこからどう見てもキビタキでした。

      旅鳥の移動時は、身近な公園でも珍しい野鳥に巡り会うチャンスがあるのだと今季学びました。

      削除
  2. ムギマキの雌ってかわいいですね!
    「ムギマキムギマキ」と念じてシャッターをきっていますが、今のところすべてキビタキです。
     先日、キビタキの雄と雌が並んでいるところを撮れました、キビタキの雌もなかなかかわいかったです。

    返信削除
    返信
    1. ニック様
      先日はツツドリの情報をありがとうございました。

      ムギマキのメスは、ユカンボシ川の倒木の上で見ました。
      めがね橋から30m くらい上流の所です。
      小さい鳥なので、上からだと分かりにくいかもしれません。
      私は川沿いを歩いていて見つけました。

      削除