2013年5月14日火曜日

野鳥がいっぱい 西島松編


なかなか好天に恵まれません。
昨日も、雨が降ったり止んだりと はっきりしないお天気でした。

早朝は冷たい霧雨が降っていましたが、
野鳥のことが気になって家にじっとしていられません。


いい写真は撮れないのを覚悟で、近所のフィールドに出かけました。

少しだけ緑が増えたフィールドで、
最初に迎えてくれたのは、ホオジロのオスでした。

力いっぱいさえずるホオジロ。
でも、一筆啓上仕り候‥とは聞こえないなぁ‥。

次に見つけたのは、オオルリ。
柏木川沿いの疎林の中を行ったり来たりしています。

枝の間の隙間から、パシャ!

何枚か写真を撮ったところで、上空に6羽のオオジシギがやって来ました。
慌てて露出補正をしレンズを向けますが、間に合いません。
あ~、残念~。

‥あれっ、いつの間にか オオルリのそばにキビタキが居る!

パシャ!

あっ、オオルリのメスも居た!

いや~、センダイムシクイだ!

コゲラまで‥

ベニマシコのメスと

ベニマシコのオスも!

え~、メジロまで?

わずか20m ほどの所に、居るわ居るわ。

こういう事ってあるんですね。
今年は特別、野鳥が多いのでしょうか?

少し離れた所で、ノビタキのメスを見つけました。
何故か、ノビタキを見るとホッとします。

先ほどとは別の場所で、別のオオルリを見つけました。
少なくてもオスが3羽、メスが1羽以上居たことになります。

オオルリ(オス)

毎年この時期は庭仕事が中心で、鳥見に出る回数が少なくなるのですが
これほど野鳥が居ると、庭に居ても落ち着きません。

あ~、眠い。
まだ午後7時30分だというのに、瞼がくっつきそうです。
体が2つ欲しい‥。


撮影日 2013/5/13
撮影場所 恵庭市

4 件のコメント:

  1. 今日、私もオオジシギに出会いました。
    オーストラリアから、はるばるやって来て、ご苦労さん・・・、お疲れ様でしたと言ってあげたかったですよ。

    こちらの近所でも、まだ、オオルリが数羽たむろしています。
    オオルリの当たり年かもね。

    返信削除
    返信
    1. ジャニーギター様
      ホントですね。遠方から渡ってくる鳥達を見ると、「お疲れ様でした。」と言ってやりたくなります。

      オオルリもそうですが、クロツグミやルリビタキ、マミチャジナイと、野鳥全般に数が多い気がします。
      そうそう、昨日ジャニーさんのブログを拝見して公園に行ったら、例のヨシガモが居ました。
      ジャニーさんのおかげで近くで写真を撮ることができました。
      ありがとうございます。

      削除
  2. フィールドは大賑わいのようですね!
     フィールドでのオオルリは初めて見せてもらいました。
    今年はあまり足を運んでいませんが、私にとっても、鳥見の原点であるフィールドに行かなきゃ! 
     刺激を受けるなぁ~。

     

    返信削除
    返信
    1. ニック様
      フィールドも恵庭公園も恵み野中央公園も、どこもかしこも鳥だらけです。
      私が鳥見を始めて1番の賑わいのような気がします。
      それとも、今までこの時期に鳥見をしていなかったということなのかなぁ‥。
      どちらにしろ、今は鳥見には絶好の時期ですね。
      お互い愉しみましょう~。

      削除