2013年4月17日水曜日

フィールドで


不安定なお天気が続きます。

この日は曇っていましたが、
お気に入りのフィールドを歩いてきました。

ホオジロを見つけました。
メスが一緒だったので、子育てが期待できそうです。

目があってしまいました。

 沼で2羽のダイサギを見つけました。

1羽の背中あたりに、長い飾り羽が見えます。
でも、あまりにも遠い。
(写真はかなりトリミングしています。)

お願い、逃げないで‥。

 そろりそろりと近づきます。
木の陰からこっそりとパシャリ。

近づいたと言ってもまだかなりの距離があります。
せめてこの障害物を抜けた所で‥。
と期待しましたが、あっけなく飛んでしまいました。
ごめん、驚かせてしまったか‥。

 帰り道、マガモの番いがアスファルトの道を 
ペタペタと歩いている所に出くわしました。

さすがにノビタキはまだ居ないなぁ‥。
と思いながらキョロキョロしていたら、来ていました。

 ノビタキ(オス)

 こちらは数日後に撮ったノビタキです。


この2日間で
ベニマシコ、モズ、ウグイス、キジバト、カワラヒワ、ムクドリ、ヒヨドリ、アカゲラ、
シジュウカラ、ヤマガラ、ゴジュウカラ、ハシブトガラ、ハシブトガラス
などの鳥を見ました。

フィールドにも、とうとう本物の春がきました。 

6 件のコメント:

  1. こんにちは ひとしです。

    いつの間にか夏鳥達は海峡を越えていましたね。
    小さな体で本当に凄いと思います。

    ホオジロはいつも歌舞伎役者みたいだなぁ~と思うのは私だけでしょうかね。(笑)

    返信削除
    返信
    1. ひとし様
      こんばんは、ひとし様。

      帰って来てくれた夏鳥達を見ると、嬉しくて仕方ありません。
      長旅、お疲れ様でした。と言ってやりたくなります。

      同感です。ホオジロさん、ホントに歌舞伎役者みたいです。^^

      削除
  2. ついにフィールドにノビタキが来ましたか!
     2日前にフィールドを一回りしましたが、ノビにもホオジロも会えませんでした。
     オオジシギのフィールドもすっかり土地が造成され、面影が変ってしまいましたね!
     

    返信削除
    返信
    1. ニック様
      ノビタキは3個体くらい見ていますが、どれもオスばかり。
      毎年先にオスがやって来るのは、どういうわけなんでしょう。

      木が抜かれ整地されて、湿地も林もなくなってしまいました。
      毎年聞こえていたオオジシギの声が、聞こえません。
      寂しくてたまりません。

      削除
  3. おはようございます。

    フィールドにも夏鳥達が続々と戻ってきましたね。
    葉が茂るまでが、かき入れ時、頑張ってください。

    まだ、冬鳥もいるようで、夏、冬の競演・・・。
    飾り羽のダイサギ、何とか撮影できたようで、間に合いましたか。

    今日は、最高の鳥見日和、皆さん、そわそわ出かけられたでしょう。

    私も一晩眠ったら、すっきり・・・・・。
    具合の悪かったのも寝不足が関与していたようです。
    ちょっとだけ、近間をカメラ片手に歩いてみたいと思っています。
    入院中にいただきました、励ましのお言葉、大変有り難うございました。

    返信削除
    返信
    1. ジャニーギター様
      こんにちは‥もうこんばんはかな?

      ダイサギは翌日には居ませんでしたから、ギリギリセーフでした。執念ですね(笑)

      今日は最高の鳥見日和でしたが、鳥見は早朝の2時間だけで、残りの時間は庭いじりに費やしました。

      お加減よくなったのですね。よかった!
      昨日ブログを拝見しましたが、調子がすぐれない様子だったのでコメントを控えました。

      春らしい陽気になってきました。お互い、自然の恵みを楽しみましょう~。

      削除