2013年4月11日木曜日

雪解け


恵庭市 開拓記念公園

 雪解けでできた水たまりが、ちょっとよかった。

水の中に沈んだ葉と、水の上に浮かんだ葉。
ぷかぷかと浮かんだ葉の影には、美しい黄金色の縁取りができていた。

 キリキリ、コロコロ。
カワラヒワの群れが賑やかだ。


恵み野中央公園

やっぱり、雪解けの水たまりができていた。
マツボックリが溺れそう‥。

カワラヒワが居た。
ここにも‥

そこにも

あそこにも ‥

池にはカルガモが2羽だけ。 
多分つがいなんだろうけれど、どんなに目を細めてもオスとメスの区別がつかない。

どっちだぁ?


恵庭公園

「良かった。ここの雪も解けてる。」
と思ったけれど、進むうちに早まったと後悔した。

長靴がずぶずぶと沈んで歩きにくい。

アカゲラが刻む軽快なリズム


林縁から 畑で採餌中のオオハクチョウが見えた。

トリミングするとこんな感じ。

渡りに備えて、いっぱい食べてね。


待ちに待った雪解けの季節。
カワラヒワの次にやって来るのは 誰だろう。

4 件のコメント:

  1. カワラヒワをたくさん見かけるようになりましたね。
    私のうろつく範囲では、カワラヒワの次は、ノビタキとかモズ、ウグイスですよ。
    まだ、ダイサギには会えないようですね。

    返信削除
    返信
    1. ジャニーギター様
      カワラヒワの鳴き声が好きです。
      あの声を聞くと、「春が来たなぁ。」と思います。

      なかなかタイミングが合わず、ダイサギの写真が撮れません。
      飾り羽のあるダイサギ、近くに現れてくれないかなぁ‥。

      削除
  2.  確かにあちこちでカワラヒワを多く見るようになりました。
     カラ類がすっかり見えなくなった、我が家の餌台に今だカワラヒワとシメが居ついています。
     朝、窓ガラスをつっつくシメに「お前え、故郷に帰らくていいの?」と心配してしまいます。
     漁川の下流(千歳川との合流点近く)にヨシガモの4組のツガイがいました。

    返信削除
    返信
    1. ニック様
      カワラヒワとシメが居ついているのですか?
      羨ましいです。
      ヨシガモが見られるのも、もう少しですですね。
      雁の次はカモ。渡り鳥が居なくなると、寂しいです。

      削除