2013年2月24日日曜日

ウソ、桜の花芽を食べる


寒い日が続きます。
昨日の早朝は、木の枝に霧氷がびっしりとついていました。

陽の光を受けてキラキラ‥

気温が上がるにつれ、
張り付いていた氷は剥がれ落ち むき出しの枝が現れます。


 桜の木の近くでウソを見つけました。
オスが2羽。

夢中で花芽を食べています。

くちばしには食べかすが、びっしりと付いていました。

芽を砕く音が聞こえるくらい近づいても、ウソ達は一向にお構いなし。
黙々と桜の花芽を食べ続け‥

余裕で、お顔をカキカキしていました。

ウソが来てくれるのは嬉しいけれど、桜の花つきが心配だなぁ‥。


強い風が出て来て耳が痛くなってきたので、戻ることにしました。

小さな雪山の小さな風紋

途中、 レンガの上にいるスズメを見つけました。

羽を膨らませて、じっとしています。
目はうつろで、いかにも調子が悪そうに見えました。

かわいそうだなぁ。

でも、何もしてやれない。ごめんね。
ごめんね‥。

2 件のコメント:

  1. こんばんは ひとしです。

    バリバリと音が聞こえてきそうです。
    こちらでも凄い勢いで食べまくっていますが、
    どの桜の木でも良いかと言えば、そうではないみたいですね。
    桜並木で見かけるのは、何本もあるうちの決まって数本だけです。
    桜も心配ですが、鳥好きとしては何とも悩ましい問題ですね。(笑)

    返信削除
    返信
    1. ひとし様
      おはようございます、ひとしさん。

      そうなんですか?知りませんでした。
      片っ端から桜の花芽を食い尽くす、ってわけじゃないんですね。
      それを聞いて安心しました。

      アカウソ、キレンジャク、ヒレンジャク。
      それから愛情いっぱいのバースデープレゼント、いいですね!
      遅ればせながら、お誕生日おめでとうございます。

      削除