2013年1月6日日曜日

オオワシ ときどき ミヤマホオジロ

久しぶりのオオワシです。
豆粒のトリミングだけれど立派な成鳥なので、取りあえず採用。

こちらはまだ若いオオワシのようです。

しばらく上空を旋回していましたが、
やがて高木の枝に

よいしょ!

とまってくれました。

チャンス到来!

気合を入れて そろそろと近づいてみましたが
あ~、残念。
こちらの気配を察知してか、オオワシは あっけなく飛び立ってしまいました。

バイバ~イ‥

また戻って来ると信じてしばらく待ちましたが、一向に姿を見せません。
木にとまっているのは、カラスとミヤマカケスだけ。

ため息をつきながら何気なく雪の解けた場所を見ていると‥

あれっ、小鳥がいる。
なんだか頭がツンツンしてない?

あ~、ミヤマホオジロ~!

憧れのミヤマホオジロです。
背景が今ひとつですが、前回よに比べれば 良い条件で撮れました。

次は雄に会いたいもんだ。
年の始めから欲張りなことを考える私なのでありました。

2 件のコメント:

  1. 遅くなりましたが今年もblogへ寄らせて頂きます
     宜しくお願いします
    そちらは年末年始、天候が大荒れで大変でしたね
    こちらはまずまずの天候で近場をブラブラしてきました
    昨日は自宅から10分ほどの都市公園でミヤマホオジロを
    撮って来ました
    昨年は訪れがなかったのですが今年は順調で昨日は
    特に活性がありました

    また色々見せて下さい。

    返信削除
    返信
    1. papilio 様
      こちらこそ 本年もよろしくお願い申し上げます

      年末に撮られた野鳥の写真の どれも本当に素晴らしいもので
      感動しました
      特にソリハシセイタカシギは図鑑でしか見たことがなく
      その繊細で優雅な姿にため息がとまりませんでした

      オオマシコもとても綺麗ですね
      いつか見てみたい鳥のひとつです

      削除