2013年1月19日土曜日

オジロ・オオワシ


今季初めてのオジロワシです。
偶然、道路沿いの松にとまっているところを見つけました。

こちらはオオワシの成鳥と幼鳥。
真ん中に居るのは‥オジロのように見えますが、遠すぎて
ちょっと判別できません。

青い山を背景に すっかり葉を落とした大木でひと休み

川沿いの植物には、一様に氷の花が咲いていました。

キーンと冷えた大空を、オオワシ(幼鳥)が舞います。



それほど遠くない木にもとまってくれました。


帰り道。
川沿いの木にとまっていたのは、立派なオジロワシの成鳥でした。

そこそこ近いけれど 細かい枝が‥ちょっと残念

真冬でも凍らない川は、きっとよい漁場なのでしょう。
中州に残った獲物の血と、雪についた羽の跡が、
ワシ達の無事を知らせてくれました。


0 件のコメント:

コメントを投稿