2012年12月7日金曜日

冬の恵み野中央公園

昨日降った雨が見事に凍りついて、交通量の少ない道はどこもツルツルでした。
すぐ横を、タクシーがお尻を振って走って行きます。

私も、転ばないようにしなくっちゃ。

公園の橋に残った犬の足跡は、ご覧のとおり。

図書館側の池は7割が凍りついてしまいました。
もう一方の池に集まったマガモとカルガモは、合わせて100羽ほどでした。

マガモ(オス)

ハイブリッドガモ(オス)

池には他にも、ダイサギや‥

 コガモが居ました。
オスが7羽とメスが3羽、バランスとれてない‥。




久しぶりにハクセキレイも見ました。


遠くを飛ぶ小鳥の群れは、シメです。

こちらは、ゴジュウカラ


そして、ヤマガラ

写真は撮れませんでしたが、他にも
ツグミやヒヨドリ、シジュウカラ、ハシブトガラ、ヒガラを見ました。

日中でも氷点下の寒い公園で、鳥たちはみんな頑張っていました。
見習わなくっちゃ。

2 件のコメント:

  1. 何処もアイスバーンで、歩きにくかったですね。
    スキーで滑るのは、良いのですが、靴では滑りたくありません。(笑)
    池のカモ達、やはり寒くなると数が増えているのですね。
    以前から居た、コガモのオス1羽も群れに混じっているのでしょうか・・・、少し前に見た時は、ちっょと離れて1羽いたのですけどね。
    ダイサギも池の周りで、よく見かけるようになりました。
    冬の池は、賑わって、鳥たちが宴会でもしているようですね。

    返信削除
    返信
    1. ジャニーギター様
      ホントですね。歩きにくかったです。
      池のカモたち、年々数が増えていくように思います。
      もっとも完全結氷となれば、姿は消えてしまいますけど。
      コガモは、ひと塊になっているように見えました。
      時々何羽かが自由行動してましたけど、仲間外れという雰囲気はなかったです。
      お優しいんですね。安心してください。^^

      削除