2012年12月26日水曜日

赤い実

昨日、とうとう最低気温が-20℃を下回りました。
あちらこちらでけあらしが発生し

川に留まるハクチョウ達が、ぼんやりと霞んで見えました。


寒い、寒い。
吐く息で、髪の毛が凍りついてしまいます。

 ダイヤモンドダストのきらめきは、厳しい寒さに耐えたご褒美‥かな。


大地も川も池も森も、吐く息でさえも
なにもかもがすっかり凍りついてしまいました。

モノトーンの世界で
色を失わないでぶら下がっている赤い実が
なんだか愛しく思えました。  

元気に飛び回るハシブトガラが、とても勇敢に見えました。


0 件のコメント:

コメントを投稿