2012年10月9日火曜日

残留組(留鳥)


10月も半ばになりました。

ナナカマド


渡りの季節が来て、去る者、来る者とさまざまですが
1年を通してこの地に留まる鳥達の存在も、忘れちゃいけませんよね。

小さな体で厳しい冬を越す、シジュウカラや

ヒガラ


ゴジュウカラ


キクイタダキ




ハシブトガラにヤマガラ、スズメ、ミソサザイ、アカゲラ、コゲラ、ヤマゲラ、クマゲラ、
シマエナガ、ハクセキレイ、トビ、カラス、コウライキジ、ハヤブサ、ハイタカ、オオタカ‥。

夏は暑い暑いと文句を言い、
冬はヒートテックを重ね着をし、ダウンコート、マフラー、手袋、帽子を被って
それでも寒さに震える私には、
この小さな生きもの達が ただ者とは思えません。

残留組のみなさん。
私は心からあなた方を尊敬しています。

もうすぐやってくる厳しい冬に備えて、十分に体力をつけておいてくださいね。

2 件のコメント:

  1. ちっちゃい足がなんとも言えずかわいいね!
    北海道はもう寒さが厳しそうだね。
    R1で乗り越えて☆

    返信削除
  2. ぱーこ様
    日本で1番小さな鳥の足だからね。^^
    朝晩は寒いけれど、日中はまだ暖かいよ。
    R1飲んで頑張るよ。
    ぱーこも風邪に気を付けてね。

    返信削除