2012年10月22日月曜日

長都沼


3日ほど車検のために預けていた車が戻ってきたので
長都沼へ寄って来ました。(昨日)

曇り空で風が冷たい‥。

AM 8:30~AM 10:30

かなりの数のヒシクイが沼にいるようだけれど、
展望台からは ほとんど姿が見えません。
近くに見えるのは、オナガガモの群れとマガモやヒドリガモくらいでした。

そんな中 時々姿を見せてくれたのが、チュウヒ。

どことなく優雅なV字飛行。

時折群れで飛び立つのは、マガモや‥

オナガガモです。
キツネでも出たのでしょうか。

またチュウヒです。

チュウヒが飛んでも、カモ達は落ち着いたもの。
逃げる者はいません。

「オオタカとなると別 」 の‥はずなのですが、
カモ達は水しぶきこそ立てますが、飛び立つことは殆どありません。
このオオタカが、まだ狩りの下手な幼鳥のせいでしょうか。

オオタカを狙っていて、写真にアメリカヒドリが偶然写っていました。
証拠写真ですが、珍しいので掲載します。

ハクチョウはポツリ、ポツリ。

おぉ‥またチュウヒだ。


やっと撮ったマガンと‥ 

ヒシクイ

どれもこれもお世辞にも良い写真とは言えないけれど、
今期長都沼で撮った初めての写真なので‥載せちゃいます。

他にもこの日は、オオバンやダイサギ、トビ、キジバト、カラ類などを見ました。

写真仲間の話では、今日かなりのハクチョウが飛来したとか‥。
明日はお天気が悪そうだしなぁ。
お天気が回復したら、ちょっとまた寄ってみようかな。


0 件のコメント:

コメントを投稿