2012年10月11日木曜日

宮島沼


マガンのピークは過ぎたと知りつつ、
昨日宮島沼へ行ってまいりました。

爽やかな秋晴れのもと、のんびりと鳥見です。

大小さまざまのマガンの群れが、沼を出入りしています。

採食のため飛び立つもの。
南へと旅立つもの。
羽を休めに立ち寄るもの。
いろいろです。

沼にやって来るマガンの殆どは、対岸の池の縁に降ります。

カルガモは対照的に、
好んで人のそばに居るように見えました。
外敵から身を守るため‥かな?

コハクチョウでしょうか。
頭上を飛ぶ編隊の美しいこと‥。

沼に降り立ったコハクチョウは長く留まらず、すぐにまた飛び立って行きました。

こちらは、クロハラアジサシ?

水上をひらひらと飛び、時々水面に舞い降りて餌をとっていました。

マガンの群れと交差するように飛ぶ姿‥かっこいい!

沼の近くの畑では、マガンが餌をついばんでいました。
ファミリーかな‥。
幼鳥が、あちらこちらに見えます。
  
撮った写真の中に、シジュウカラガンの姿がありました。
気付かずに撮っていたのでピントが‥。(涙)

こちらは更にボンヤリですが、どうやらコクガン (中央左上)のようです。 

 沼には他にも、ヒシクイやミコアイサ、カイツブリ、ハジロカイツブリ、
マガモ、ユリカモメ、ダイサギなどがいました。
そうそう、上空を飛ぶトビや小型の猛禽(ハイタカ?)も見ましたよ。


所用のため、少しの間ブログをお休みします。

急に寒くなってきました。
みなさま、どうぞ風邪には気を付けて~。

0 件のコメント:

コメントを投稿