2012年8月22日水曜日

小さなカイツブリ


ハスの花には八重咲きと一重咲きがあるけれど、
私は一重咲きのハスが好きです。

蕾も美しいハスですが、

やはり開くと、もっと美しい。

写真を撮っている間に
池にカワセミが 何度かやって来ましたが、
ハスにとまることは1度もありませんでした。

 その代わり‥かどうかはわかりませんが、
カイツブリが時々姿を見せてくれました。

ヒツジグサ(水連)の葉の上で ひと休み。

ヒツジグサの花と比べて、あまり変わらないカイツブリ。
やっぱり小さな鳥なんだな‥。


写真は1週間ほど前に撮りました。
このときのハスは、2~3分咲き。

このところ暑い日が続いています。
ちょうど今が満開の頃でしょうか。
それとも盛りは、過ぎてしまった‥かな‥。

2 件のコメント:

  1. 水連とカイツブリの取り合わせですか・・・私自身1度も思い付かなかった取り合わせです、やるね!
     水面の色も不思議な感じで面白い写真です。

    返信削除
  2. ニック様
    たまたま水連へカイツブリがやって来ただけでして、
    褒められると照れてしまいます。
    もう少し花が開いてくれていたらなぁ‥。
    ちょっと残念でした~。

    返信削除