2012年7月31日火曜日

チチチチチーッ!


クーラーのない我が家。
暑い日は猫のことが気になって、気軽に外出ができないでいます。

でも 昨日は曇り空で、まずまずの涼しさ。
それじゃあと、こっそり鳥見に出かけることにしました。

猫: ふ~ん、行くんだ‥。
おまさ: ヤバ‥見つかった。


狙いはカワセミ。

途中で出会った grasshopper さん。
鳥見を応援してくれているような気がしたのは、
暑さのせい‥かな。

そう、曇リ空の恵庭と違って
札幌はギラギラの晴天。
湿り気のある暑さで、あっという間に汗でべとべと。


ええい、くそ。
この程度の暑さに負けてたまるか。
そろそろ目的地だ。

‥と思った瞬間

いきなり聞こえてきた チチチチチーッ!
カワセミの声です。

いいね、いいね~。

現場に着いて辺りをキョロキョロと見渡しますが‥
いない。
飛んじゃったかな?

まっ、そのうちやって来るだろうと
しばらくトンボや‥

蝶や‥

またまた、トンボを撮って暇つぶしをしていたのですが‥

カワセミは、待てど暮らせど現れない。
惨敗だ‥。

重い足取りで駐車場に向かう途中、
2羽のカイツブリと‥





カラスの幼鳥‥



それにオシドリ数羽が相手をしてくれました。

オシドリは非繁殖羽のオスかとも思いましたが、
嘴の色が黒ずんでいるので、どうやらメスのようです。



戻った家の中は案外涼しくて、ホッ‥。


ただいま、さわら‥。
留守番、ご苦労様でした。

2012年7月29日日曜日

水浴び


昨日の恵庭の最高気温は、30.7℃。
今日の最高気温は、30.1℃。

ふぇ~、暑い‥。

日中は鳥見をするのもパソコンに向かうのも億劫で、
猫と一緒にダラダラ、ぐうたら。


幾分涼しい早朝、ちょこっと寄った公園には、
暑さをしのぐためでしょうか。
スズメやカワラヒワが水浴びをしていました。

スズメの幼鳥。
兄弟で寄り添う姿が、なんとも可愛いかったです。





久しぶりにアカゲラも見ました。


こちらはカワラヒワ。
浅瀬に、10羽前後は いたでしょうか‥。

成鳥、幼鳥入り乱れて、まるで大衆浴場のようでした。






最後は、ずぶ濡れのスズメ

暑い日の水浴びは、とっても気持ちよさそうでした。
カワラヒワやスズメ、ちょっぴり羨ましかった‥です。

2012年7月27日金曜日

張碓のシノリガモ


先日アオバト狙いで、写真仲間と張碓へ行って来ました。

海岸で待つこと2時間とちょっと。

1度だけ遠くでアーオー、アーオーという鳴き声を聞いたけれど、
さっぱり姿は見えず。
惨敗です。

この日確認できた野鳥は、
岸壁で子育てをしていたオオセグロカモメと
ウミウ、ハクセキレイ‥


それに、アマツバメだけでした。


 まぁ、こういう日もあるさ‥と、帰り支度をしていたら‥

あれ?
もしかして、あれは‥シノリガモじゃ‥。
夏の海にもシノリガモっていたっけ?

とりあえず、写真を撮っておこう~。


 羽づくろい

ぼんやり

 かきかきかき‥

ぼんやり

羽づくろい 

パタ‥

パタ‥

パタ‥

家に戻って調べてみたら
シノリガモのほとんどは、夏 アラスカやシベリア(東部)へ
繁殖のために渡って行くそうです。

少数が北日本で繁殖するようですが、
繁殖地は海でなく内陸の森の渓流だとか‥。

じゃあやっぱり、この時期海で見たシノリガモって珍しかったのか‥な?

2012年7月25日水曜日

草原で見つけた その2


灌木の混じる草原で見つけた
ノビタキのお母さんと

子供

あっ、お母さん シャクトリムシを咥えてる!

おチビちゃん、そっちじゃないよ。


そうそう、そっち。

こちらは、カワラヒワ。

やっぱりどう見ても、尾羽はエビフライだなぁ‥。

ハマナスとホオアカ

 こちらは、超フレンドリーなノビタキ。
どうやら、まだ若い子のようで‥

飛んでいる虫を、一生懸命 目で追っていました。 


これは‥
頭側線がはっきりしないけれど、コヨシキリかな?
違うかなぁ?


葉の茂る夏は、やっぱり草原での鳥見が増えちゃう。

ちょっと陽射しは強いけれど、
さわさわと吹く風が とっても気持ちいい。

あ~、ホントに気持ちいい~。