2012年5月22日火曜日

石狩浜のシギ達

5月が終わってしまわないうちにと、
先日 シギを探しに出かけて来ました。

海岸をとことこ歩いて探すけど、な~んも居ない。
惨敗か‥と諦めかけたとき

4羽の野鳥が、砂浜から飛び立ちました。
おぉ‥居た、居た。
大きいの1羽と小さいの4羽。
シギだな‥。

大きなシギは、オバシギ(夏羽)で


小さなシギは、ハマシギ(夏羽)でした。
お腹が真っ黒です。



しばらくして、ハマシギの近くに1羽のシギが居ることに気づきました。
ハマシギと同じくらいのおチビさん。

初見のミュビシギ(夏羽)です。

やがてミュビシギはハマシギと合流。
シギ類って、同じ種じゃなくても結構一緒になりますよね。

下の写真、最後尾がミュビシギです。

ダイゼンとかムナグロにはお目にかかれなかったけれど、
黒いお腹のハマシギを見られたから 
めでたし、めでたし ♪

でもいつか、ムナグロとかチュウシャクシギとか
そうそう、キョウジョシギなんかも見られるといいなぁ~。

できれば、近くで‥

2 件のコメント:

  1. 久々のシギ達、いいですね! 
    シギ、チドリ類は浜辺を歩く姿が可愛いですよね。
    2、3日前に石狩湾新港でキョウジョシギ(京女シギ)とハマシギの20羽程の群れが見られたそうです。

    返信削除
  2. ニック様
    どれもお粗末な写真ばかりで恥ずかしいのですが、
    オバシギもミュビシも初撮りだったので思い切ってアップしました。
    そのうち、キョウジョシギにもお目にかかれるといいな‥。

    返信削除