2012年3月30日金曜日

渡り鳥 Ⅱ


日中は、餌を求めて移動する渡り鳥。
沼に行っても必ずいる、という確証はありません。

でもこの日は、運よくヒシクイに会うことができました。

こっそりと車から写真を撮ったにもかかわらず
彼らは すぐに沼にスタスタ。

怪しい者じゃないんだけどなぁ‥。



逃げなくっても大丈夫だってばぁ‥。



夕方になって、マガンの群れが沼に戻って来ました。



仲良く並んでいるのは、ダイサギとアオサギ。


夕暮れ時に見る野鳥の美しさは格別です。
 



マガンにヒシクイにオオハクチョウ。
これからしばらく、また長都沼が賑やかになりそうです。

2 件のコメント:

  1. 長都沼もやっと氷結から開放され、周囲の耕作地もだんだん雪が解けて餌場になりつつあるので、マガンなどの渡り鳥が多く見られるようになって来ますね。
     ヒバリもちらほら見られるようになったので、楽しみが増えます。

    返信削除
  2. ニック様
    一昨日は私も家の近くでヒバリの鳴き声を聞き、
    ハクセキレイの姿を見ました。
    春はすぐそこまで来ているのですね!
    この季節、お互い愉しみましょう~♪

    返信削除