2011年11月20日日曜日

エゾフクロウ


3日前に降った雪は 一昨日の暖かさでほとんど解け、
昨日の雨で消えてなくなりました。



この日の朝は 苫小牧も、うっすらと雪化粧。

大きなハルニレの木では、
2羽のフクロウが羽を休めていました。

ふわぁ~、眠い。眠い。


身だしなみを整えて‥


こうしてみると、ずいぶん立派な足ですね。


フクロウ スマイル ♪


そして、くりくりお目目!


3年前には、ここで3羽のヒナが誕生したのだそうです。

来年はどうかな‥。
ちびっこの誕生、今から待ち遠しいな。


4 件のコメント:

  1. エゾフクロウを見ていると何故だか幸せな気持ちになります。 それがペアだとなおさらです。
    それにしても、ここの2羽はほんとに仲が良さそうですね。
    フワフワモコモコの誕生、待ち遠しいですね。

    返信削除
  2. 茜ちゃんです。何度見てもほのぼのとした雰囲気が漂って来る良い写真です。奄美よりも厳しい自然環境の中で、こんなにも平和で美しい顔立ちが写せるとは・・・。道産子の血が騒ぎます。生まれは旭川。-30℃の世界を知っています。追分で-25℃でしたね。・・・お~寒い!

    返信削除
  3. sorapuchi 様
    洞に仲良く納まった2羽のフクロウを見ていると、
    ホントに幸せな気持ちになります。
    フワフワモコモコのちびっこ、撮れるといいなぁ~。

    返信削除
  4. 茜ちゃん様
    旭川生まれで、奄美へ‥。北と南。ずいぶん遠く離れてしまいましたね。
    北ではお目にかかれない動植物も多いのでしょうね。
    ちょっと羨ましい気もします。

    返信削除