2011年7月8日金曜日

カワセミ

ノビタキ、アオジ、アカゲラ、バンと
あちらこちらで野鳥のちびっこを見ていますが、
今回登場するのは平岡公園のちびっこカワセミ。
 
成鳥に比べると色がくすみ、頭もボサボサです。

 
下の嘴に赤味があるので、どうやら女の子のようです。
 
 
ビューン!

 
飛び込んだ先は草むらの中の水溜りでした。

今度はこちらから‥
 
 
おやおや。
ダイブするかと思ったら、場所移動でした。
 
 
あぁ‥また草むらの中だ。

 
今度はどうかな?
 
 
そ~れ~!
 

あ~!またしても草むらに‥。
結局この日は、池には1度も飛び込んでくれませんでした。
それでも何度も姿を見せてくれたカワセミのちびっこ。
文句を言ってはいけませんね!
 
でも、もう少し近くに来てくれればなぁ‥。


2 件のコメント:

  1. あっ! カワセミだぁ!!
    ビューン! と飛びこむ姿はまるで弾道ミサイルのようです。
    よくカメラで追えましたね。
    私も家の近くでカワセミに会えないものかと、あちこちフラフラしておりますが未だ発見に至っておりません。
    平岡公園‥聞くところによれば観察フェンスまであるそうですね・・でも遠いなぁ。

    返信削除
  2. sorapuchi 様

    そうなんです。平岡公園には、観察フェンスが2箇所にあります。
    池のすぐ傍に設置されていて、しかも池には枯れ枝がそれぞれに2本ずつ用意してあるんです。
    時々その枝にカワセミがとまるようですが、私はまだ1度も見たことがありません。
    この日も遠くの木の枝や、草むらにとまっていることが殆どでした。
    写真は、池の中洲に来た時のものです。
    1度でいいから、すぐ近くの枝にとまっている姿を拝みたいものです。

    返信削除