2011年6月14日火曜日

カワアイサは子だくさん

冬鳥のイメージの強いカワアイサですが
一部は道内に留まって子育てをするそうです 
 


写真のカワアイサも 居残り組のようですね
う~ん ちょっと遠いなぁ‥
でも警戒心の強いカワアイサ
近づくのは これが限度かなぁ~


気付かれないように‥
こそこそ


いや~ やっぱりダメだぁ~
ホント 怖がりだなぁ‥


あれ~? もしかして あれは子連れカワアイサ?
 
1・2・2‥
ちびっこが11羽もいる~!
お母さんのあとにくっついて かっわいいなぁ~
  

かなり遠くだったけれど‥
お天気も悪かったけれど‥
障害物もあったけれど‥
 見られただけでもラッキーだったかも ♪
 

2 件のコメント:

  1. 森に池へと、鳥見に奔走されているご様子・・
    子連れのカワアイサを見られるとはラッキーどころか超ラッキーですよ! 
    図鑑を見るとオシドリみたいに樹洞で卵を孵すとか・・
    と言う事は11羽のヒナ達はカルガモの引っ越しみたいに森から池?湖?まで親に連れられ行進してきたのかなぁ・・
    見てみたかったな。

    返信削除
  2. sorapuchi 様

    そうですか、超ラッキーでしたか。やった~!
    樹洞で卵‥それは知りませんでした。
    写真は、3年ぶりに訪ねた洞爺湖で撮りました。
    ヒナが小さい時には、カイツブリのように親鳥の背中に乗るようです。
    出かけた時期が少し遅かったかと後悔しましたが、見られただけでも良かったかもしれませんね。

    返信削除