2011年6月18日土曜日

ウトナイ湖 サンクチュアリ

ウトナイのサンクチュアリ周辺を歩いてきました!
今は何処を歩いても 新緑がキレイ ♪
 
   
木道では ハルゼミや
   
 
カラスアゲハ
 
  
それに ノゴマのメスを見つけました!
 
 
 
湖岸の芦原には オオジュリンや
 
  
コヨシキリ
 

それに上空を舞うオジロワシを見ることができました ♪
  
    
そうそう! ここで クロハラアジサシらしき鳥も見ました!
写真は下のようなポンコツで 恥ずかしいのですが
立派なレンズを持った方が断定しておられたので
多分そうなのでしょう‥
  

ちなみに下の写真は 
以前別の場所で撮ったアジサシです


他にもカワラヒワやカラ類、アカゲラ、ウグイス、アオジ、ヒヨドリ、トビ、
コブハクチョウ、それにエゾセンニュウなどたくさんの野鳥がおりました!

エゾセンニュウの ジョッピン カケタカ~♪
すぐ傍から聞こえて来るのに 
最後まで姿を見つけることはできませんでした‥
ヤブサメ以上に強敵です!
 

4 件のコメント:

  1. 森は春から初夏の装いになってきましたね。
    それにしてもウトナイ湖周辺は色んな鳥に出会えるのですねぇ。
    ノゴマのメスは初めて拝見しました。
    オスに比べ随分とシックな羽色・・パッと見ウグイスかと思ってしまいました。
    オジロが未だ見られるのも驚きです。 もしかしたら渡りをせずに留まるのかも知れませんね。
    クロハラアジサシは知りませんでした。何やら少数しか渡来しない珍しい鳥みたいですね。 またもやレア物発見、やりましたね。
    今回も色々と勉強になりました。ありがとうございます。

    返信削除
  2. どんどんと森は葉が生い茂ってきて、高い樹がある公園は薄暗くなってきました。
     たくさんの野鳥を見られてよかったですね。
    クロハラアジサシは、私の持っている本によると★4つで「ほとんど観察の機会がない」となっているレア種でした。
    また、おまささんのコレクションが増えましたね。
     ハルゼミが綺麗!
     今度は、ジョッピン カケタカ~♪ に会えればいいですね!

    返信削除
  3. sorapuchi 様

    赤い喉がトレードマークのノゴマ。
    でも、メスはホントに地味ですね。
    クロハラアジサシは、かなり遠くから撮りました。
    豆粒をトリミングしているのでご覧の有様です。
    レア物と言ってもこの写真では、「しょぼん‥」でござります。
    でも、めげずに頑張ります。(^^)v

    返信削除
  4. ニック様

    コレクションが増えたと言えるような写真ではありませんが、珍しい鳥を見れただけでもラッキーでした。
    エゾセンニュウは手強そうです。
    生きている間に撮れればいいなぁ~と思っています。^^

    返信削除