2011年6月11日土曜日

子ぎつね

長都沼に行く途中で 子ぎつねに出会いました
軽快な足取りで こちらに向かってきます
 
 
とことことこ‥
 

何だ これ?
途中で草を相手に ひと暴れ ♪
 

かわいいなぁ~


よしよし 子ぎつね君
もっとこっちにおいで!

 
その調子 その調子 ♪
 

このまま大接近できるかと ときめきましたが
このあとすぐに 子ぎつねは草むらに姿を消してしまいました
う~ 残念!

車を降りて 辺りを探しましたが
何処にも姿は見えず‥
惜しかったなぁ~ と思っていたら
突然 草むらからひょいと現れました


周りには親も兄弟もいませんでした
もしかしたら ちょっとした冒険だったのかな?
それとも 孤高の子ぎつね?
 

2 件のコメント:

  1. わぁ~! 子ギツネ可愛いなぁ・・
    良く見つけましたね。
    巣立ちにはまだ早い時期、なぜ一人ぼっちだったのでしょう?
    迷子じゃなくて植村直己ギツネであって欲しいな。

    返信削除
  2. sorapuchi 様

    初めて見た子ぎつねは、ホントにかわいかったです。
    できれば兄弟でじゃれあっていることろに出会いたかったのですが、そう上手くはいきませんでした。
    でもこの子ぎつね、1匹でも悲壮感はゼロでした。
    きっと、植村直己ぎつねだったのでしょうね。

    返信削除