2011年5月7日土曜日

春の恵庭公園 その1

雨の合間を縫って訪ねた恵庭公園。
すいぶん緑が濃くなりました。
 
 
駐車場近くに現れたエゾリスです。
夏毛になるのも、そう遠くないかな。

 
今年もエゾエンゴサクが咲きました。
 
 
ユカンボシ川の水草も、ずいぶん元気になってきました。
 
   
森の中は、野鳥のさえずりでいっぱいです。
これは、センダイムシクイかな‥。
  
  
アオジも増えました。
 
 
下の写真は、どうやらツツドリ(赤色型)のようです。
初めて見る赤いツツドリに、ドキドキ度はマックスになってしまいました!
近寄って写真を撮りたかったのですが、失敗。
また機会があれば、リベンジしたい鳥です。
  
 
ハシブトガラは、巣材集めに大忙しでした。
 
 
彫刻公園のオブジェには、日の光が反射して‥
  
 
ゆらゆらゆら‥
 

5月上旬の恵庭公園は、穏やかで生命に満ち溢れていました。
 
  
 
 
撮影 5/6 恵庭公園

2 件のコメント:

  1. エンゴサク咲きましたね。エゾリスも可愛い・・
    実は私も昨日はいつものエゾリスのお花見に参加していました。 森のエンゴサクの海は圧巻でしたがカタクリの花は雨が災いしたのかいつもの年に比べ痛んだ花が多かったです。
    ツツドリ・・凄いの見つけましたね。私も見たことはありませんが、図鑑を見ると雌のようですね。カッコウと同じく托卵するのかぁ、、
    ムシクイ類は難しいですね。ウグイスそっくりで啼かなかったら私には判別できないなぁ。
    オブジェに映る川面の光・・これは女性ならではの感性なんでしょうね。私なら絶対に素通りしてるだろうな。

    返信削除
  2. sorapuchi 様

    エゾリスのお花見に、今年も参加されたのですね。
    一面に咲くエンゴサクやカタクリの花、キレイだったなぁ~。
    あれからもう1年ですか。ホント、早いですね。

    赤いツツドリには驚きました。
    鳥見を始めて2年が過ぎましたが、まだまだ知らないことばかりです。
    オブジェ、やはり素通りですか?
    それって男女の違いというより、レベルの違いかも。
    へなちょこおまさの場合は、何だって見境なく撮っちゃうんです。

    返信削除