2011年4月21日木曜日

久しぶりのフィールド その2

前回に続き、早春の恵庭公園の景色から‥


川縁にひっそりと咲く 小さな花を見つけました。
トウダイグサの仲間でしょうか?


キバシリが歌いながら、幹を登って行きます。
こちらまで楽しくなってくるような、晴れやかな歌声でした ♪


 ドングリは地面に根を下ろし、新しい命を育んでいました。
 

ミズバショウの写真は、恵庭市内の別の小さな公園で撮りました。
公園の名前‥何だたっけかなぁ~。
 
‥ともかく水面に映ったミズバショウが綺麗でした。


春はいつも喜びに溢れています。
だから、私の一番好きな季節です。


撮影 4/19 恵庭公園他

2 件のコメント:

  1. ついつい見逃してしまいそうな何気ない風景ですが、おまささんが撮ると春が溢れんばかり…写真からも日差しの暖かさが伝わってきます。
    ミズバショウにイチゲの花も咲き始めたのですね。
    小走りのキバシリは今年は逢えず仕舞いだったなぁ…
    今回も素敵な春を有難うございました。

    返信削除
  2. sorapuchi 様

    ここのところ庭仕事にかかりっきりです。
    それでも庭に出ていると、ヒバリの声が聞こえ、カワラヒワやシジュウカラがつがいで遊びに来てくれます。
    時々、上空を渡って行くハクチョウの群れも見えます。
    そんな時は作業の手を休め、耳を傾け、上空を仰ぎます。
    幸せなひと時です。

    返信削除