2011年4月30日土曜日

オオジシギ

朝、庭に出たら
「ジェッジェッー、ジェッジェッー」と、
あの独特の声が聞こえて来る
 
オオジシギだ!
慌ててカメラを持って、フィールドに向かう。
 

おぉ~、いた、いた!
お帰りなさい、オオジシギ ♪


相変わらず、派手なディスプレー飛行をやってるなぁ~。
それにしてもこのスピードについていくのは大変だ。
 
あ~、2羽が一緒に降りてきた。
そうか、この辺りに営巣しているのかもしれないなぁ。


北海道以外では、本州中部以北の高原などの局地でしか繁殖しないオオジシギ。
自宅で あの鳴き声やディスプレー飛行を見られるなんて、
かなり幸運なことだと思わなきゃね!

繁殖期には昼夜を問わず、営巣地の上をディスプレー飛行するそうだ。
今年はオオジシギのちびっこを見られるといいなぁ~。
 
 
撮影 4/30 恵庭

2011年4月29日金曜日

キンクロハジロ

北に向かって旅立つ前の つがいのキンクロハジロです。


しばらく見ていましたが、潜るでもなく
ただプカプカと池に漂っていました。


あれ、そっちに行くの?
ちょっと待って。
  
 
付かず離れず、仲の良いキンクロハジロでした。
ここで子育てしてくれればいいのになぁ‥。

  
 
撮影 4/26 苫小牧

2011年4月28日木曜日

ユリカモメ

そろそろ旅鳥のアジサシやシギ類がやって来る頃じゃないかと
鵡川を訪ねましたが、結果は惨敗。
いたのは、カモメやカラスだけでした。
 
  
それでも帰り道に立ち寄った厚真川の河口で、
ユリカモメを見ることができました。

まだ4月ですが、もうすっかり夏羽になっています。



  
白い縁取りのある クリクリの目は、いつ見ても可愛い ♪
 でも、あんなに鳴き声が酷いとは‥。

「ギッ、ガー」 濁った鳴き声は、
愛らしい姿からは想像できない代物でした。
 
 
撮影 4/26 厚真 

ベニマシコ

探し求めていたベニヒワには とうとう今年も会えずじまいでしたが、
ベニマシコには縁があるようで、あちらこちらでお目にかかります。

この日も赤い羽をしたベニマシコのオスにバッタリ!
 

木の芽、美味しそうだね ♪
 
 
次に会うときは、メスと一緒だといいなぁ。

 

撮影 4/26 厚真

2011年4月21日木曜日

久しぶりのフィールド その2

前回に続き、早春の恵庭公園の景色から‥


川縁にひっそりと咲く 小さな花を見つけました。
トウダイグサの仲間でしょうか?


キバシリが歌いながら、幹を登って行きます。
こちらまで楽しくなってくるような、晴れやかな歌声でした ♪


 ドングリは地面に根を下ろし、新しい命を育んでいました。
 

ミズバショウの写真は、恵庭市内の別の小さな公園で撮りました。
公園の名前‥何だたっけかなぁ~。
 
‥ともかく水面に映ったミズバショウが綺麗でした。


春はいつも喜びに溢れています。
だから、私の一番好きな季節です。


撮影 4/19 恵庭公園他

2011年4月19日火曜日

久しぶりのフィールド

庭仕事に追われる毎日でしたが、
今日は久しぶりに近くの公園を散策しました。
 

フキノトウやフクジュソウがあちらこちらで咲き乱れ
あたりは、まさに春爛漫でした。
 

こんこんと湧き出る美しい水。
思わず、手ですくい取って飲んでみたくなります。


あっ、クジャクチョウだ!
 

4つもの大きな目玉を持ったクジャクチョウ。
フキノトウの蜜は、美味しゅうございますか?
  

林床のあちらこちらで、アズマイチゲが白い清楚な花を咲かせていました。
 

キレイな鳥の声がすると思ったら、
久しぶりのアオジです。
もうアオジかぁ‥。

この日は他にも、カワラヒワやコチドリ(西島松)、
それにジュウイチ(北広・南の里緑地散策路)の姿を見ました。
季節は確実に移り変わっているようです。

タイヤ交換、そろそろした方がいいかな‥。
 

撮影 4/19 恵庭公園他

2011年4月8日金曜日

キンクロハジロ & ハシビロガモ

穏やかな春がやってきました。
北大演習林の小さな池は、相変わらずたくさんのカモの仲間で賑わっています。

写真は、いかにも気持ち良さそうに泳ぐキンクロハジロ。


トップン‥!


トレードマークの冠羽、いつ見てもちょっと笑っちゃう ♪


こちらは、いなくなってしまったと思っていたハシビロガモです。
みすぼらしかった羽は、すっかりキレイな繁殖羽に変わっていました。
 

せっかくこんなにキレイになったのに、何故か雌の姿が見えません。
世の中うまくいかないものですねぇ‥。
 

マガモのオスに八つ当たり‥?
 

ハシビロ君、気落ちしないで。
いつかきっといい出逢いがあるよ。
そうそう、お手入れをちゃ~んとね。



撮影 4/6  苫小牧  

2011年4月5日火曜日

早春の風景 その2

ポカポカ陽気に誘われて、久しぶりに西島松のフィールドに出かけて参りました。

湧き水に満たされた小川には生き生きとした水草が茂り、
林には野鳥の声が!
よかった。工事の悪影響はなかったみたいだ‥。


林床には今年初めて見る福寿草が、美しい花を咲かせていました。
 

ネコヤナギも気持ち良さそう‥。


小さな沼にはマガモやコガモがいましたし、
上空をオシドリが行き来する姿も見ました。
夏鳥のオシドリ‥ついにやって来ましたか。(にんまり)
 

↑ オシドリ(♂)  ↓ オシドリ(♀)
 

写真は撮れませんでしたが、コチドリも1羽見つけました。
季節は着実に移り変わっているようです。
さぁ、忙しくなるぞ~♪


撮影  4/5 西島松

早春の風景 その1

早春の恵庭公園です。
 

雪解けで出来た、小さな水溜り。
黄金ヒバが映り込んで、輝くような黄金色になっていました。
水を飲みに来たシジュウカラの姿もくっきりです!
いいねぇ~ ♪
 

パンパンに膨らんだ赤い芽は、どんな花を咲かせるのかなぁ?
 

森のなかに響き渡る 「フィーフィーフィー」という鳴き声。
ゴジュウカラだ‥。
 

春は喜びの季節。
暖かな陽の光を全身に浴びて、のんびりブラブラのお散歩は
とびっきり贅沢なひと時でした~!
 
 
撮影 4/5 恵庭公園

2011年4月1日金曜日

キクイタダキ&キバシリ

先日訪ねた苫小牧の北大演習林。
こちらもほとんど雪がなくなり、春はそこまで来ています~♪ という感じでした。    
小さな池には マガモ、キンクロハジロ、ホオジロガモ(♀)、オナガガモがいるだけで、
お目当だったハシビロガモや、ホオジロガモ(♂)の姿はありませんでした。
キレイな繁殖羽を撮りたかったので、ちょっとションボリ‥。

でも、キクイタダキがお出迎えです ♪


この日はちょっとだけ、枯れ草の上にとまってくれました。
 
草の株元をチョロチョロ!
 

こちらは1枚目の写真をトリミング。

キバシリも相手をしてくれました。
 

今まで太い木の幹にとまっている姿しか見ていませんでしたが、
細い枝の上にちょこんと乗っかった姿や‥
  


ツルをよじ登る姿を見ることができました。
 
 先日は、川でカワセミの姿を見ました。
去る者、やって来る者。留まる者。いろいろです。
次に来たときには何に出会えるのか、楽しみだなぁ‥。



撮影 3/28  苫小牧