2011年3月25日金曜日

冬から春へ その1

雪解けが進み、長い冬が終わりに近づいてきました。
数日前にオジロワシを見ましたが、
もうオオワシを見ることはなくなりました。
 
下の写真は今月上旬に長都沼で撮ったものです。
 

この日 真っ白な雪の上には、オオワシの影がくっきりと映っていました。
オオワシには、やっぱり雪が似合います。
   









あれから20日あまり‥。
季節が移り、オオワシの姿はもうありません。
今年は長い間、楽しませてもらいました。




撮影 3/5 長都沼

2 件のコメント:

  1. ソラプチ地方は沼やたんぼは未だ雪に覆われているのに早くもヒシクイ達を見掛けるようになりました。
    いつのまにか春はすぐそこまで来ているのですね。
    1枚目のとても綺麗な写真は樹氷でしょうか?それともヤナギの花穂?

    雪景色に似合う立派なオオワシはいよいよ旅立ったのですね。 また来年も無事に戻って来ることを祈ってます。

    返信削除
  2. sorapuchi 様

    ヒシクイ、長都沼でも見るようになりました。
    本格的な春まで、もうひと頑張りですね!
    1枚目の写真に写っているのは、ただの枯れ草なんです。夜の間に降った雪が少し残っていて、後ろに見える青い山との対比がキレイでした。

    謙遜されていますが、sorapuchi さんの写真集が出たら私 絶対に買います!多分、私の友達も買うと思います。^^

    返信削除