2011年2月11日金曜日

エゾフクロウ

久しぶりに訪ねたフクロウの森には、
年をとったお母さんフクロウがぽつんといました。
今まで何羽もの子育てをやり遂げた、ベテランお母さんフクロウです。

2時間半ほど粘ってみましたが、殆ど寝てばかり。
 

それでもたまにやって来るカラスやヒヨドリに、
重い瞼を開けて辺りをキョロキョロ 。

羽づくろいで体を動かしたり‥

口を もごもごさせたり‥


まあるくなったり‥


あくびをしたりする度に、慌ててシャッターをカシャカシャ。


居合わせた地元の人は、
後期高齢者だから 若いツバメは無理だとか
1羽じゃ絵にならないと言うけれど
 
私には、お母さんフクロウはとても素敵に見えました。

4 件のコメント:

  1. わぁ!! フクロウ戻って来てたのですね。
    秋に訪れた時は空き家になっていたので、少々心配しておりましたが、写真を見て安心いたしました。
    フクロウを見ていると何故か心が癒されます。
    1羽じゃ絵にならないは単に人間のエゴに過ぎません。
    とても素敵なフクロウです。

    返信削除
  2. よかったです。
     フクロウが戻ってきていて・・
     昨年、悲しい出来事があっただけに格別です
     粘ったかいがあって、いろいろな表情を撮れてよかったですね。
     やっぱり、かわいいです。
     ↑の「単に人間のエゴ」の意見、素晴らしいです、共感しました、その通りですね。
     どんな野鳥、どんな状況であっても出会った野鳥のよさ、表情を撮っていければいいですね。

    返信削除
  3. sorapuchi 様

    はい、戻っていました!
    ずっと空っぽだった洞に、かわいい姿を見つけた時の嬉しさは格別でした。
    ご近所の方に守られて、大切にされている様子。
    このまま居ついてくれればいいなぁ‥と思います。

    >とても素敵なフクロウです。
    sorapuchi さんは本当に優しい方ですね。
    生き物に向き合うその姿勢を 見習いたいと思いました。

    返信削除
  4. ニック様

    ね!よかったです!よかったです!
    寂しかった小さなフクロウの森に、また活気が戻って来ました。
    寝てばかりでしたが、その寝顔も最高にかわいいものでしたよ。
    お天気のいい日にでも、是非いらしてくださいね。
    きっと満面の笑みをたたえて、お母さんフクロウが待っていてくれると思います。

    シジュウカラの取っ組み合いの喧嘩、拝見しました。
    すごい写真ですね。目が点になりました。

    返信削除