2011年1月29日土曜日

ユカンボシ川で見つけた

冬でも凍らないユカンボシ川には、いろいろな野鳥が集まります。
 

真っ黒頭の セグロセキレイに、


ひっそりと佇む地味なアオシギ。


水浴びに来たヒヨドリやツグミ。
カモやカラ類。


そして、それを狙う猛禽類。
 
ユカンボシ川は小さいけれど、
厳冬に生きる生き物にとって恵みの川 です。
 
 
撮影 1/29 恵庭公園

4 件のコメント:

  1. おまささんはすごい!
    今度は、ユカンボシ川でアオシギですか?
    私も何度も言ってますが、アオシギを見たこともないし野鳥仲間からも聞いた事ありません。
     おまささんはにくい!
    さらっとアオシギに触れた後、猛禽に襲われたかの?羽毛の写真で自然界の掟を語り・・
     詩人だね! にくいけど、すごいです。 
     おそれいりました。

    返信削除
  2. セグロセキレイにアオシギ…今年のおまささんは珍しい鳥によく出会いますね!  
    少しでもおまささんの幸運にあやかりたいものてす。

    鳥の羽根の写真に言葉は要りませんね。 写真は語るです。

    返信削除
  3. ニック様

    私はちっともすごくないです。ただ、ちょっとラッキーでした。
    身近な公園ですから、気をつけていれば またアオシギに会えるかもしれません♪
    お互い、がんばりましょう~!
    ‥でも、できれば雪の残っているうちに見つけたいですよね。
    この羽色じゃ、目立ちませんもんね。^^

    返信削除
  4. sorapuchi 様

    野鳥には恵まれているかもしれませんが、トイレの水漏れ、洗面所の蛇口の故障‥次から次へとトラブル続きです。
    幸運と言えるのかどうか、怪しいものです。とほほ‥。

    写真は語る。なるほど、そうですね。勉強になります。

    返信削除