2010年9月27日月曜日

マガモとカワセミ

昨日の公園散歩は かなりのゆるゆる散歩で、
殆どの時間 池の近くに座り込んでいました。
 
池にはマガモとカルガモを合わせて20羽程度。
 
 
マガモを驚かさないように ゆっくり、ゆっくり近づいて
しばらくそばに座り込んでおりましたら‥


あれっ、お鼻にふわふわの羽が‥。

 
くすくす‥
こんなかわいいマガモちゃん、見たことないかも。

マガモちゃんと友達気分で まったりとしていたら
突然チィーという大きな鳴き声が!
もしや、あの声は‥。
 

 
あ~っ、いたいた。
チビスケのカワセミ君だ。
 

散歩する人が近くを通る度、チィーチィーと鳴きながら場所移動。
お疲れ様です。

公園での餌とりは、思いのほか大変。
チビスケ、めげずに小魚をとるんだよ~!

2 件のコメント:

  1. やはり、すこし体調が良くなるとフィールドが恋しくなるようですね‥

    カモ達が渡って来る季節になりましたね! それにしても鼻の上に乗っかった羽毛はグッドタイミングです。
    よくこれでクシャミが出ないものだと写真を見ている私の方が鼻がムズムズしてきました。

    カワセミまだ居たのですね!  私は今年は1度もお目に掛かれずに終わってしまいそうです。 羨ましい‥

    返信削除
  2. sorapuchi 様

    お天気が良いと、どうしても家にじっとしていられません。
    風邪に負けぬ丈夫な身体が欲しいです。

    マガモの鼻の穴にくっついた羽毛は、ちょっと可笑しかったです。
    見ていて飽きませんでした。
    チビカワセミの胸はまだ暗い色でしたが、背中はなかなかにキレイでした。
    散歩に訪れる人は多いのですが、カワセミの存在に気付いている人は稀です。
    こんなにキレイな鳥なのにね‥。

    返信削除