2010年8月16日月曜日

初めてのアオバト

思い込みの強い私。
 
切り株を見て あれはオジロワシに違いないと思い込んだり、
ハトはみ~んなキジバトだと疑わなかったり。
 
 
原の池あたりで ワァーオー、オワァーオー、アーオー
という鳴き声を聞くことはあっても、
アオバトは小樽の海岸にでも行かなきゃ撮れないと思っていました。
  
だから、長都沼近くの電線にとまっていたアオバトを見つけた時はビックリ。
 それ以来ハトらしきものを見る度
今度は全部アオバトに見えてしまうのだから、我ながら始末に悪い‥。
 

でも、昨日ようやっと アオバトの姿を捉えることができました。
高木の上の方にとまっていたので、写りはちょっとですが
初めてのアオバト‥やっぱり嬉しい。
 
仲良くツガイで。

アオバトさん、ありがとう。
もしまた思い込みでおかしな事を言ったとしても、どうか許してね。
あれはハイタカだ!とか‥ね!

4 件のコメント:

  1.  おお!アオバトだ!
     飛んでいる姿、止まっているシルエットはキジバトと変わらず、近くに止まって色が見えなければアオバトとなかなか気づきません。
     私も、2年前に柏木川で撮って以来忘れていました。
    もともと海辺の近くで見れると思っていたので、内陸部では珍しいかも・・
     樹にとまっているアオバト、なかなか絵になりますね・・
     初めてカメラに収めれて、よかったね!

    返信削除
  2. 素晴らしい!!
    よく、緑の中から緑のアオバトを見つけましたねぇ!
    良く見ると嘴とアイリングは美しいブルーだったのですね。
    羽はまるでインコみたいな色ですねぇ。

    私も先日、留萌へ海水浴へ行く途中にアオバトに遭遇したのですが、望遠は家に置いてきて相変わらず自分のツキの無さを再確認したところでした‥

    長都沼は良いところですね。また熊が出没するかも‥??

    返信削除
  3. ニック様

    はい、アオバトです。
    実はこのひと月ほど、ず~っとアオバトを探していました。
    飛んでいるところは何度か見ましたが、樹にとまっているところは初めて。
    それほど珍しい鳥ではありませんが、私は大興奮でした。
    次はもう少し近くから、クッキリとした写真が撮れるように頑張ります。

    返信削除
  4. sorapuchi 様

    確かに緑の中の緑ですね。我ながらよく探せたものだと感心します。
    老眼で近くは見えにくくなってきましたが、遠目は利くようです。

    sorapuchi さんもアオバトをご覧になっていましたか。
    望遠は家というのはちょっと残念でしたが、ツキが無いとは思いませんよ。
    だってギンザンマシコにノゴマにシマリス。羨ましい限りです。

    長都沼に熊が‥?(笑)

    返信削除