2010年8月11日水曜日

ホオジロ

ジメジメとした蒸し暑い日が続きます。
昨日はそこそこのお天気でしたが、まとわりつくような湿気でパワー不足の私。
鳥見に出かける足取りも重く、結局1時間ほどで戻って来ました。
 

それでも日陰に入ると多少は涼しく 、ホッとします。
汗を拭いて、帽子を脱いで 一休み。
 
さあ、気を取り直して日向に出陣じゃ!

久しぶりのフィールドで相手をしてくれたのは、ホオジロでした。

セイタカアワダチソウの上で、こちらを威嚇?

近くの足元に1羽のホオジロを発見。
メスかな。幼鳥じゃないよなぁ‥。

久しぶりのフィールドで、幻の沼が激変していました。
川を挟んで見たので はっきりとは分かりませんが、
沼の周りは整地され 水も抜かれてしまっているように見えました。

ここでカワセミを撮ったこともあったのになぁ‥。
オオタカやマガモ、カッコウもいたっけ。
ちょっぴり切ないフィールド訪問、せめて奥の沼は残りますように‥。

2 件のコメント:

  1. 蒸し暑い日が続いたかと思うと今日からしばらくは雨続きだとか・・ カラッとした夏空が恋しいですね。
    セイタカアワダチソウのホオジロはどれもスッキリ、クッキリ、特に4枚目の囀っているホオジロは素晴らしいです!
    最後の瞳キラリのホオジロ?はまだ幼い感じがしますね。

    楽しませてくれたフィールドが壊されるのは辛いですね。
    コンクリートから人へと言った公言もあやふや‥此方でも首を傾げたくなる様な公共工事が、あちこちで行われております。

    返信削除
  2. sorapuchi 様

    ホントですね。カラッとした北海道らしいお天気が恋しいです。
    ホオジロはアワダチソウと背景が気に入ったので掲載しました。ちょっと距離があったので、ピントは‥う~ん、どうかなぁ。
    でもsorapuchi さんに合格点を頂けたならよかったです。^^

    最後の写真は、幼鳥かぁ。ホオジロの仲間は判別が難しいですね。

    返信削除