2010年1月10日日曜日

ジョウビタキ メス

 

ジョウビタキのメスです。
くりくりお目目の愛らしいキュートな野鳥です。






 
ね!胸キュンのかわいらしさだったでしょう?
 
でも、尾がオレンジ色でなければ、
ノビタキのメスと区別するのが難しそう‥

6 件のコメント:

  1.  なに、なにぃ~! この可愛さ・・
     振り返った姿・・夢に出そう・・
     あ~ダメ! も~ダメ! 虜になりそう!
     
     北海道であまり見られないのが残念、でも、可能性がない
    ではないので、探そおっと! お~い!“嬢美多貴~”
     
     いい写真ばかりです
     癒される写真有難う・・やるね!
     

    返信削除
  2. 愛らしい円らな目が、ほんとにノビタキのメスにそっくりですね。
    ところで、一番最初の、蔓性の植物の実は、なんですか?

    返信削除
  3. どうしてメスって、こんなに可愛いんでしょうね!
    羽根はみんな地味だけど、愛くるしい眼差しは最高だわね♪
    それに、おまささんの写真が最高よ!!
    どうしてこんなに上手に撮れるの~?

    返信削除
  4. ニック様

    くりくり眼に弱い先生なので、こうなることは予想済みでした。(笑)
    故郷に戻り、地域によって見られる野鳥が違う事を実感してきました。
    たまには場所を変えて写真を撮るのもいいかもしれませんね。
     
    それにしても、“嬢美多貴”には負けました。
    なかなかのセンスに、感服致しましてござりまする。

    返信削除
  5. ジョン様

    ね!ノビタキのメスにそっくりでしょう。
    ルリビタキのメスが、またまたそっくりなんですよ。
    尾の色で区別できますが、メス同士が似ている野鳥って多いですよね。

    つる性植物の名前ですか?判らないままアップしてしまいました。
    暇を見つけて調べておきます。
    でも、ちょっと時間がかかるかもしれません。気長にお待ちくださいね。

    返信削除
  6. クロツグミ様

    ふふふ‥。メスってかわいいですよね。
    羽は地味でも、つくりが違う。

    写真は山のように撮りました。
    ブログに使えるような写真は、その中のごく一部です。
    つまりは、「下手な鉄砲数も打ちゃ当たる」です。
    でも、褒めてくださってありがとう。嬉しかったです。
     

    返信削除