2009年9月29日火曜日

ダイサギ

前回に引き続き、嵐山の渡月橋付近で撮ったサギです。
警戒心の薄いコサギに比べると、幾分用心深く思えたダイサギ。
くちばしが黄色くなっているのは、冬羽の証拠だとか。
 

コサギに比べると格段に大きい。
首も長いし、くちばしも長い。
 

ふわっと、着水。



降り立った姿も、優雅そのもの。
水面に映った姿も美しい。


あ~!カルガモ~!せっかくの顔が台無しじゃ~!

写真は全部トリミングしています。
もう少しピントが合っていればなぁ‥。

2 件のコメント:

  1.  へぇ~、ダイサギも撮れたのですね! 北海道で見れるのは、もう少し寒くなってからかな?
     それにしても、綺麗に見える角度で着水寸前の写真よく撮りました。立派!(頭をなでなで・・)
     本当だ! 水面に映る姿の顔部分が・・
    ・・コラッ! カルガモ! 立ち止まらんかい!(怒)
     う~ん、残念です、顔が水面に写っていれば面白かったのになぁ~
     でも、何かと気ぜわしい旅行の間によく野鳥を撮れていますね・・感心!感心!


     

    返信削除
  2. ニック様

    褒めてくださって、ありがとう。
    カルガモを叱ってくださって、ありがとう。

    事情があって、しばらく家を留守にすることになりました。
    戻りましたら、またよろしくお願いします。

    返信削除