2009年8月13日木曜日

アゲハチョウ

何処にでもいる、普通のアゲハチョウ。
でも、とても綺麗。
 

羽化してそれほど経ってないのかもしれない‥。
傷んだところが少しもない、ピカピカの羽でした。
ちょいと羨ましい‥。
  

ギボウシの花の蜜を吸いに来たのね。
さあさあ、遠慮なくどうぞ~♪ 
 

そうか‥そこまで潜り込まなきゃ、ストローが届かないのか‥。


お疲れ様でした! 休む時は、羽を広げて休むのだとか‥。



近くにいた蜘蛛。
蝶にとっては恐ろしい存在なんだろうけど、 こちらも とっても綺麗。

6 件のコメント:

  1. 鱗粉の落ちていない、綺麗な「キアゲハ」ですね!
    アゲハの写真、今年はまだ1枚も撮っていません。
    先を越されました。

    去年のように、また、ダイコンの葉の上に舞い降りてくるのを、寝て待ちます。
    待ちぼうけ・待ちぼうけ♪

    返信削除
  2. 綺麗なギボウシの花にアゲハ、、、綺麗です~!
    このアゲハは、花の中まで入ったけど、花も大きいみたいね。
    花と蝶はお互いが引き立って見えますね。
    蜘蛛の糸を撮るのは、難しいでしょう?

    こちらは、昨日からやっとお天気が良くなりました。
    そちらは、今日は悪かったのかな?
    私の山でも夏は最高の季節、だけど今年はちょっと変です。

    返信削除
  3. なに、なに! 何て綺麗に撮るんだろう!
        野鳥も野蝶も・・・やるね!
     羽が痛んでいないと分かるんだぁ~、すごいね!
     おまささん、昔、蝶だったのかな?

     私は、昔、トンボだったころピーマントンボと言われて
    いました・・それは、艶があって青(緑)くて若々しいけど、肝心な中身がカラッポだったから・・

     おお、蜘蛛、こわっ! 
     この蜘蛛の腹側はどうなっているのだろう?

    返信削除
  4. ジョン様

    先を越された?(笑)
     
    大根の葉か‥。おあげと一緒に煮ると美味しいですよね。
    それとも、お味噌汁に入れる派ですか?
    炎天下での畑仕事は骨が折れることでしょう。
    熱中症には、くれぐれも気をつけてください。

    返信削除
  5. クロツグミ様

    綺麗なアゲハでした。
    蜘蛛の糸は、背景が緑だったので なんとか写りました。
    でも、雨に濡れるともっとステキなんですよ。
    そのうち、雨上がりの蜘蛛の巣をアップしたいなぁ‥と考えています。

    お天気が回復してよかったね。
    思う存分バードウォッチングを楽しんでください ♪

    返信削除
  6. ニック様

    野蝶?ふ~ん、なかなかやりますね。(笑)
    さらっと読んで、見落とすところでした。

    私には前世の記憶はありませんが、先生はピーマントンボでしたか?
    ピーマントンボ‥なんだか可笑しな響きで、それだけで笑ってしまいそうです。

    蜘蛛は怖くありませんよ。益虫ですからね。
    お腹側は、腹筋が割れてムキムキでした。???
     

    返信削除