2009年8月29日土曜日

お馬の親子

車に乗っていて、外の景色を撮りたくなることって ありませんか?
 
霧雨で一段と美しく見える緑のグラデーション。
いいねぇ~。とりあえず写真を1枚。


 
お馬の親子は仲よしこよし ♪
いつでも一緒に、ぽっくりぽっくり歩く~♪
  
人懐っこい馬の親子(?)
こちらを見て、すぐに寄って来ました。
きっと、飼い主に大事にされているのでしょう~。

お~、いい子だね~。
 


北海道には牧場がいっぱい。

どこに出かけても、あちこちで馬を見ます。
かわいいなぁ~。
 

すぐそばでは、コスモスが風に揺られていました。
夏ももうすぐ終わりかな‥。

今年の夏は、いい夏でした。
秋も、いい秋。冬もいい冬にしたいなぁ‥。
がんばろうっと!

2009年8月28日金曜日

ハスとカワセミ

先日から数回、写真のお師匠さんの後を追いかけて
ハスとカワセミ狙いで 蓮池に‥。



上の写真を撮った日は曇り空で風もなく、ハスには絶好の撮影日和!

ハスの花は早朝から開き始めるようで、
時間の経つごとに 少しずつ花弁が閉じていくとか‥。
どうやら、朝型人間向きの花みたいですよ ♪


カワセミには結構な頻度で出くわすけれど、
なかなかハスの上には止まってくれない。
 
しかもここのカワセミ君は、かなりの恥ずかしがり屋の様子。
少しでも人の気配を感じると
慌てて ビューンと飛んで行ってしまいます。
な~んにもしないのになぁ‥。
 
ともかく、粘って 粘って撮った写真は、残念ながら み~んな豆粒でした~!



空を見上げりゃ~♪
お~、今日も旅客機が派手に飛んでるね。


しょぼ~ん。

あれ?どうしたの。何でそんなにしょげているの?
人生、山あり谷ありよ。さぁ、元気を出して行きましょう~!


うわぁ~、今日はギャラリーが多いなぁ。
移動しながら写真を撮っているところを見ると、ハス狙いだな。

座り込んでるカメラマンは‥? いた、いた!
あれは、僕を狙っているんだろうなぁ。
草で隠れているつもりらしいけれど、丸見えだ。
もう少し、ダイエットした方がいいかもよ。

‥な~んて、言われてたりして。

2009年8月23日日曜日

エゾリスへの挑戦

お気に入りの南の里 緑地散策路へ。目的は、もちろんエゾリス ♪
 
先日撮ったエゾリスの写真は、ひどかった。
今日こそは、ビシッと撮れるように頑張ろう~!
闘志を燃やしながら、テクテクと歩く私でありました。

 

以前エゾリスに遭遇した場所‥ふ~ん、いなか‥。
まぁ、そう簡単には見つからないよね~。 
 
ヤマハギが綺麗だなぁ‥。
 


おぉ~、蝶だ。 ヒョウモンチョウの仲間だね。
綺麗、綺麗! 2羽一緒の写真は初めてだなぁ。
 

セイタカアワダチソウとヒョウモン一族だ!
 

魅惑の蝶だ。光に透ける羽は、グッとくる‥。  

でも、エゾリス君。どこにいるのかなぁ‥?
諦めないぞ。えっちら、ほっちら。

1周目‥見つからず。
2周目‥見つからず。
3周目‥見つからず。
 


4周目で、休憩所近くの樹にいるところを発見!
ピントを合わせている間にチョロチョロと走り出す。

待ってよ~。
とりあえず、逃げてしまう前に証拠写真を1枚。

いなくなっちゃうかも‥と心配していたけれど、
このポーズでしばし休憩。
やっぱり、リスも休憩所で休憩するのか‥?
 
ダメだな。これじゃあ、遠すぎる。
ジリジリと近づいてみたが、
ビューンと近くの樹に逃げてしまった。
  

やっぱり、ちょっと遠いなぁ‥。
なんだかピントが合わない。
MFにしてっと‥
あっ!行っちゃったよ。

こうして課題は残ったまま。
エゾリスへの挑戦は続くこのになったのであった。しくしく‥。

カワセミは見た

ススキの穂が秋の気配を感じさせるものの、
よく晴れたこの日(22日)の気温は高め。
日焼け止めも使わない私、真っ黒でございます。ぐすん。
でも太陽の光を受けて、植物たちはとっても綺麗‥。
 
 
「あ~、気持ちがいいなぁ~。」と思いながら
何気なく辺りを見回して いると、葦の茎に何かが止まった。
‥ん?もしや!もしや、もしや、あれはカワセミ?
 
う‥動かないで。ちょっと待って。
慌てふためきながら、とりあえずシャッターを切ること数回。
わずか数秒のことで カワセミはあっけなく姿を消してしまったけれど、
待ちわびていたカワセミとの遭遇はやはり嬉しかった~。
  

  でもね。改めて見るとこの写真、ちょいと ひどい。

ロケーションも今ひとつだし、近くから撮ったわりにはピントも甘い。
せめてカワセミの頭にかぶっている茎だけでも
チョキンと切り落とすことができればなぁ‥。
これじゃあ、「家政婦は見た 第二弾」だ。
 
まぁ、でも私の実力じゃこんなところが妥当かもしれない。
次は、手持ちでなくちゃ~んと三脚に固定して
リモコンも使って‥。
 
まだまだ修行は続きそう。
皆様、ご指導よろしくお願いいたします。
  
 
(おまけ)
 
この日、とってもチャーミングな女性と一緒に写真を撮ることができました。
楽しかった~ ♪
またどこかでお目にかかることがあるかもしれません。
そのときは、どうぞよろしくお願いしますね。ぺこり。

2009年8月19日水曜日

エゾシカだ~!

野鳥以外にも撮りたい被写体がいくつかあるけれど、
エゾシカはそのうちの一つ。
でも、「鹿に注意」の看板を見ることはあっても、
なかなか鹿にはお目にかかれない。

そんな私にも、やっと野生のエゾシカに遭遇するチャンスがやってきました~。
 


警戒心の強いエゾシカ。
‥そりゃあそうだよね。
のんびりしていても生きていかれるのは、
人間様くらいのものなんだから‥。

お~、見ているね。こっちを見ているね。
大丈夫だよ。おまさは、人畜無害だよ~。


そうそう、草をお食べ。
美味しいかな?

この時期、あちらこちらで咲き乱れているオオハンゴンソウ。
ここでも、鮮やかな黄色い花が 辺り一面を覆っていました。

エゾシカと野の花。 う~ん、メルヘンチック ♪


あ、どうも! こ~んな、遠くても目が合っちゃいましたね。
では、そろそろ退散するとしますか。

じゃあ、機会があればまたよろしく‥。

きゅうり

人生に「笑い」は欠かせないかも。
ちょっと疲れた時でも、優しいユーモアーに触れると
そんなもの何処かに吹き飛んでしまう。

そんなプレゼントが先日届きました。  

「 謹呈 きゅうり 」 と書かれた1本のきゅうり。
家庭菜園で採れた新鮮なお野菜です。
裏を見ると「ノーザン〇〇ファーム(有)」の文字。
〇〇には、友達の名前が書かれていて、
思わず吹き出してしまいました。
 


薄紙の中には、トゲトゲがいっぱいついているハンサムなきゅうり君が‥。
なんでも採りたてのときには、トゲトゲは黒っぽかったとか。

うわぁ~、美味しそう ♪
 



新鮮なきゅうりは、やはり新鮮な空気のお外でいただくことに。

こんなステキなプレゼントを届けてくれた、友人に‥
どうもありがとう ♪
梅入り味噌をつけて食べたきゅうりの味、
もちろん、最高でした~!

2009年8月18日火曜日

寒い日

一昨日、昨日と 川沿いに陣取ってカワセミ待ち。
偶然対岸を散歩していた男性に
「おはよう~!ヤマセミ、見ましたか~?」と声をかけられ驚く。
ヤマセミがここに来てるの?

一昨日は2時間半で、カワセミが川面を飛んで行くのを2度確認したのみ。
まぁ、そんなに簡単に見つかるわけもないだろうからと、
昨日も引き続き 落葉樹の下でじっと我慢の子であった。
 

天気予報では、曇りと晴れマークだったような気がして、薄着で出かけた私。
荷物の中には、凍らせたお茶とクラッカーも持参した。 
 
だけど‥うっ、寒い!
前日までとは明らかに違う空気。
しまった。熱いコーヒーにすればよかった‥。

などと、後悔していたら「あれ?雨?」
 

1時間ほどで降り始めた雨と吹いてくる風で、寒さは増すばかり‥。
ヤマセミはおろか、カワセミの姿も見えない。
空はどんより。雨、止みそうにないなぁ‥。

ええい。今日はこれで撤退だ。

諦めて帰宅しようと思っていたが、帰り支度を済ませてしまうと雨が小降りに。
よ~し、気分を変えて鳥見続行。 でも、場所は変えちゃおう。

うわぁ~、緑が綺麗。


野鳥の鳴き声もいっぱい。

あれは、コゲラだ。でも‥あ~、暗いなぁ。
露出を変えて‥。
う~ん、やはりボケボケ。

ジャノメチョウ‥かな?
緑の中だと、映えるなぁ。


野鳥もまずまず。緑も綺麗。
今度は、晴れた日にまた来てみようっと!

ガサガサ‥

ん?‥おぉ!エゾリスだ!
あと2秒じっとしてくれればなぁ‥。
とりあえず、遠ざかった姿を証拠写真として撮っておく。

こうなりゃ、絶対またここに来よう ♪

2009年8月16日日曜日

大好きなフィールドで

行きたくてもなかなか行かれなかった、大好きなフィールド。
一昨日、久しぶりに訪ることができました。
本当は、野鳥をドーンと載せたいところだけれど、
へなちょこ人間おまさには、8月の鳥見はちょいとキツイ。

フィールドで見つけた生き物は、アカゲラとコゲラ、それに昆虫くらいのもの。
その中からなんとか掲載できそうな写真をチョイスしました。
  

素朴で可憐な白い小花は、ヒメジョオン。
これならフラワーアレンジにだって使えそう。
   

こちらは、アカタテハチョウ。
ムラサキツメクサの蜜を ちゅうちゅう。
  


重力なんて、関係ないのよ ♪
ちゅうちゅうちゅう!
 
おぉ‥あなたも、一つのことに夢中になるタイプでしたか?
私と一緒です。
お互い、もう少し器用になりたいものですなぁ‥。
でもこの写真を見ていると、ある意味かなり器用なのかも。
  
 

アカゲラ君~、お久しぶりです ♪
君に会えて嬉しいです!

写真を撮らせてくれて、ありがとう。
本当に本当に、ありがとう。

2009年8月13日木曜日

アゲハチョウ

何処にでもいる、普通のアゲハチョウ。
でも、とても綺麗。
 

羽化してそれほど経ってないのかもしれない‥。
傷んだところが少しもない、ピカピカの羽でした。
ちょいと羨ましい‥。
  

ギボウシの花の蜜を吸いに来たのね。
さあさあ、遠慮なくどうぞ~♪ 
 

そうか‥そこまで潜り込まなきゃ、ストローが届かないのか‥。


お疲れ様でした! 休む時は、羽を広げて休むのだとか‥。



近くにいた蜘蛛。
蝶にとっては恐ろしい存在なんだろうけど、 こちらも とっても綺麗。

2009年8月12日水曜日

アオサギ

久しぶりの鳥見で、アオサギに遭遇 ♪ 
 
松に止まってくれると、やっぱり絵になる。
遠くからの写真で、背景がちょっとうるさいのが残念だなぁ‥。

ん?「そんなことより、もっとアオサギのピントをしっかり合わせなさい?」
あはは‥ごもっともでした。反省!


下の写真は、ピントが更に甘い上に
逆光気味で撮ったので ちょっと悲しい写真に‥。
まだまだだなぁ~。

でも、広げた羽に光が当ってちょっと神秘的。
え?そんないいものじゃない?
こりゃまた、失礼しました。

がんばろうっと!
 

写真は2枚ともトリミングしています。

2009年8月7日金曜日

困ったときの‥第2弾

今日はグンと身近な野鳥を‥。


公園につきものの、ドバト。

ハトがいるだけで、長閑な風景に見えてくるから不思議です。
さすが、平和のシンボルだけのことはありますね。
 


よく見ると、かわいいドバト。  
ね!捨てたもんじゃないでしょう? 



こちらは度々登場のカラス。 ハシボソかな? 
 

マガモです。
こちらも接近戦で。



身近な鳥を観察するのも、楽しいもの。
な~んだ、ハトか?カラスか?
そんなふうに思いがちだけれど、
歩調をゆるめて野鳥に向き合うと、新しい発見に出合えるかも。 

2009年8月4日火曜日

カルガモの親子

久しぶりの青空に誘われて、マイカーでブイーン!
目指すは、長都沼だ。お~!

水面が日の光を受けて綺麗‥


お目当ての野鳥の姿は見当たらなかったけれど
橋の近くでカルガモの親子を発見!
 
 
子ガモはかなりのビッグサイズ。
それでもお母さんと比べると、まだちょっと小さい。
  

懸命に逃げていますねぇ。私から‥
何にもしないのになぁ。

子ガモは、1、2、3‥7‥
 

‥8、9羽だ!
 
みんな、元気で大きくなるんだよ。
お母さんの言うことは、よく聞いてね。
 
撮影に付き合ってくれて、ありがとう ♪
(写真は数日前に撮りました)