2009年7月1日水曜日

ノビタキ (カワセミの道は遠い)

カワセミの写真をバーンと載せてやろうと
勇んでやって来た漁川。
でも、世の中そんなに甘いもんじゃない。
 
結局水面近くを飛んで行くカワセミの姿を何度か目撃し、
ピントの甘いカワセミの写真を数枚撮っただけで終わり。
ぐ‥ぐやじい~。
 

でも、この悔しさがバネになるのよね~。
オープンガーデンの最中に、ついにおまさの鳥見に火がついてしまった!

こうなったら、とことんやってやる!

 
‥って、このブログ、確かガーデニング関係の方も見てくださっていたような‥。
 
ごめんなさい。

庭の手入れはちゃ~んとやっておきますので、
もし留守の場合は、視察のおりの案内をよろしくお願いいたします。

なにとぞ、なにとぞ‥よろしくお願い申し上げます。
 

2時間以上粘ったというのに‥まともな写真が撮れなかった私を
帰り道、やさしいノビタキが慰めに来てくれました。
ノビちゃんは、やっぱり心の友だ!(ジャイアンみたい‥)

ありがとう、ノビちゃん。
あなたは私の好きな野鳥、第1位です。

ど~も。

6 件のコメント:

  1. ど~も
     ミソサザイでちゅ! 
       おはよう!
     僕、言わんとしていること分かるよね!
     ん? だれが1番だって?

     そうか、ピントが甘かったですか 次に期待です。
    ついに鳥見に火がついてしまったか? 
     もう、誰が何を言おうと、説得しようが止めることができないのでしょうね!
     止めるつもりはありません・・どんどん やれば!?!

     それと、昨日、私のブログに「フクロウ」の4男が死んだ悲しみのコメントがはじめての方から入っていました。

     

    返信削除
  2. 私も先日は空知川でカワセミを狙ってましたがシャッターを押すことさえ出来ませんでした。 ピンボケでも写せただけでも立派です。 カワセミの道は私もまだまだ遠そうです。

    ノビタキの写真、絵になりますねぇ。バックの淡いボケ、これを私は撮りたいのですがなかなか上手くいきません。
    レンズが悪いのかな?とか腕を棚に上げて道具のせいにしたりしている今日この頃です。

    返信削除
  3. ニック様

    ミ‥ミソサザイが一番です‥。

    鳥見に火がついたまではよかったのですが、
    気持ちばかりが空回りしているみたいです。
    今日も西島松で2度カワセミを見ましたが、
    1度は落葉樹にもぐりこみ、1度は前にかぶった葉をよけようと移動した途端に逃げられてしまいました。
    やはり、カワセミの道は遠い‥。

    沼でこれまでに3度カワセミを見ましたが、いずれも止まる場所が違っていて狙いを定めることができません。
    難しいです。漁川の方が確立高いかも‥。

    先生のブログのコメント、拝見しました。
    4男のことは、私も本当に悲しいです。

    返信削除
  4. そらぷち様

    そらぷちさんの場合は、飛んでいるカワセミの姿をご覧になったのですよね。
    私は静止しているカワセミでしたから、写せたからといって とても立派とは言えません。
    でも、そんなふうに言っていただけると嬉しいです。

    そらぷちさんの素晴らしいカワセミの写真は、今でも記憶にしっかりと残っていますよ。
    あれは凄かった!
    新しくアップしたコチドリの写真も素晴らしいですね。
    ハートマークの目なんて、ビックリ。
    もうスランプ宣言は、撤回していいのでは?

    返信削除
  5. おまささんは根性があるのね!
    ほんとに感心しちゃう。

    でも、わかるなぁ~!
    追わずにいられない、魅力があるのよね。

    カワセミも、もうすぐだわね。
    がんばれ、がんばれ!

    ノビちゃんも、超かわいい♪
    ミソサザイがやきもち焼いてるってぇ!^^

    返信削除
  6. クロツグミ様

    お返事のコメントが遅くなってしまいました。ごめんなさい。

    庭のメンテナンスと庭見学の方への対応、その他もろもろで
    「こうなったら、とことんやってやる!」の意気込みは何処へやら‥。
    さすがのおまさも、ちょいと息切れしてしまったようです。
    少し休憩して、エネルギーを補給してから再度挑戦したいと思います。

    待っていてね、カワセミちゃん!

    返信削除