2009年6月3日水曜日

アカゲラ

久々の恵庭公園は、セミの鳴き声で賑やかでした。
  
恵庭公園に来るときは、必ずチェックしているアカゲラの巣。
さあ今日も、ちゃんと中に アカゲラ(♀)ちゃんが入っているかな?
 

巣の近くに寄ってみても、中から顔を出す気配がゼロ。
雛の鳴き声も聞こえてこないし‥
まぁ、そういうこともあるかな。

今日のところは、これで帰るとしますか‥。

‥と諦めかけたその時に、近くからアカゲラの鳴き声が。
 

あ、アカゲラ(♂)君だ!
うん?何か餌をくわえているみたい。

よ~し、巣の近くに隠れて、様子をみることにしようっと!
 

お~、警戒してるね。
餌をくわえたまま、あっちこっちの樹に飛び移っては 様子を窺ってる。
 


おや、これはアカゲラ(♀)ちゃん
彼女も餌をくわえているみたい。
ペアーが揃ってハンティングか‥。

アカゲラ(♀)ちゃんの方は、すぐに巣に入って餌を置くと 再び外へ。
入れ替わるようにして、アカゲラ(♂)君が用心しながら巣の中に。


雛に餌をやっているというふうでもない。
餌をストックしているんだろうか‥。
そんなことして、腐らないのかな?‥謎!


餌を運んだ後、巣穴からちょこんと見えたアカゲラ君の顔。
なんだかとってもユーモラス!

今日は、長い間おじゃましました。
 

4 件のコメント:

  1. アカゲラの子育て奮闘ぶり、写真からでも良く伝わって来ました。お見事です。  これも同じフィールドを足繁く通うからこそ成し得る事が出来るのだと、いつも情報に翻弄されアチコチ飛び回っている私、またひとつ反省です。

    アカゲラの真正面からの顔、初めて見ました。横顔はあんなにハンサムなのに正面は意外と間が抜けたお顔だったのですね。

    返信削除
  2. 間違いなく、雛が孵ってきています。
     鳴声が聞こえないのは、おそらく孵ったばかりか、まだ
    全部孵っていないためと思います。
     後、数日でにぎやかな鳴声が巣穴から聞こえてくるでしょう。
     もう少し見守ってあげてくださいね!

     よく昔からいわれている諺に、
     「巣穴から覗く顔は、撮る人に似たり」 があります。
     あつ! ないない! そんな諺ない!
     おまささんに限って、ないで~す。

    返信削除
  3. そらぷち様

    とんでもない!
    近くのフィールドだけにいたのでは、タンチョウだって、クーちゃんだって、宮島沼のマガンだって‥み~んな見られなくなってしまいます。
    私たちが、どれほど そらぷちさんの写真を楽しみにしていることか!

    今日は私も、三笠にフクロウを見に行ってきました。あいにくのお天気でしたが、寄り添っているオチビちゃんの姿を見ることができました。たまには遠出もしなくっちゃ!

    そうそう!“ねずみとり”の忠告、助かりました。おかげで、私の運転免許証は大変にキレイなままです。

    返信削除
  4. グッチ様

    先生‥。聞き捨てならないことを、おっしゃいましたね~。
    そらぷちさんはこう言われました。
    「正面は意外と間が抜けたお顔‥」
    で、先生はそれを受けて言われました。
    「巣穴から覗く顔は、撮る人に似たり」
    つまりは「おまさは、意外と間の抜けたお顔‥」ということになるわけですね。

    あ~あ、せっかく先生は素敵ないい方だなぁ‥と思っていたのに‥。
    ガラガラガラ‥。

    アカゲラの雛が孵っている‥それは大変!
    じゃあ、しばらくそっとしておきます。
    小さな顔が、巣穴から見られる日が楽しみです。
    ‥み~んな、グッチ先生とそっくりのお顔だったりして‥。
    うふふ、かわいい ♪

    返信削除