2009年5月31日日曜日

キビタキ(雄)、登場!

昨日は、午後から恵庭公園へ‥。
やわらかな日の光が若葉の間から漏れてきて、
息を呑むような美しさでした。
 


眼鏡橋と呼んでいる小さな橋の近くから 沢の下流に向かって、
崖(斜面)の上をのんびりと散策。
風は爽やか、気分は最高 ♪

50mほど歩いた所で、森の中に響き渡る 美しい鳥の声が‥。
「やや‥これは、キビタキだな!」
そろ~り、そろ~り、鳴き声の近くへ移動。
「どこだ、どこだ、どこだ~?」

キョロキョロ辺りを見回すものの、何処にも姿は見えず。
「そうだ!こういう時は、待つに限る。」


ん?声が近い! おぉ‥、いた、いた!
かわいいねぇ~。ちょっと、そのまま‥

あ~、ダメだ。行っちゃった。


でも、しばらくするとまたあの鳴き声。
諦めないで声を求めて、あっちこっち うろうろ。
草や低木なんのその。
上だけ見上げて、道なき道をおまさは通る。
ゴツッ!痛っ!

すぐそばで鳴き声が‥
「し~っ!静かに‥。」と、自分の足に注意をして 忍法忍足の術を使う。

うわぁ~、出た~!
枯れ木の先端に止まってくれた。

おまさ!息をするな! ゆっくりカメラを持ち上げて‥
パシャリ、パシャリ、パシャリ!


パシャ、パシャ、パシャ‥

しつこく、パシャ、パシャ‥。


(恵庭公園)

キビタキ君。昨日は長い間、本当にありがとう ♪
このご恩、一生忘れはいたしません。ぺこり!

上から3枚目と6枚目はトリミングしています。

2009年5月29日金曜日

キビタキ


久しぶりに西島松のフィールドへ!。
青空をバックに、新緑が綺麗~。

 

林縁を歩いていると、林の中から聞いたことのないさえずりが‥。
よく通る力強い鳴き声は 、かなりの美声。

それにしても誰だ?オオルリでもないし、クロツグミでもない。


‥と、そこへかわいい顔をした野鳥がいきなり現れて、
「こんにちは~。私、キビ・タキコと申します。」 と、挨拶!
 

「キビ・タキコ」‥
何処かで聞いたことがあるような気がする‥。

んんん?もしや、もしや‥


(西島松)
 
あ~!やっぱり~!
夢にまで見た、キビタキ君だ。
そうか、こんな近くにいたんだね。

え、何々?グッチ先生の命令で、恵庭公園からやって来たって?
まぁ、そうだったの。それは、どうもご苦労様でした。
そして、本当にありがとう ♪

4枚目の写真はトリミングしています。

2009年5月27日水曜日

長都沼 アオサギ

今日は1日、なんということもなしに終わってしまいました。
バードウォッチングに出かけるでもなく、
庭の手入れをするでもなく、
依頼されているサイトの手直しをするでもなく‥

ヤ‥ヤバイ。
たまっている仕事は他にもあるというのに‥。
 
朝もかなりの寝坊をしてしまいました。
お昼寝も数時間してしまいました。
そして、まだ夕方7時前だというのに、もう眠い‥。
 
いかん、いかん!ともかく、昨日撮った写真だけでもアップしてしまおう!
 


昨日は絶好のドライブ日和でした。

車の運転を始めて、ほぼ1年半。
と言っても、息子が通学に使っていたので
本格的に乗るようになったのは、2ヶ月前からです。

天才的方向音痴の私だけれど、野鳥見たさにハンドルを握っています。
度々道を間違えるおかげで、Uターンにも慣れました。
ん?これって自慢できることじゃないか‥。エヘヘ‥。

でも、免許はとっておいて良かった。おかげで少し世界が広がりました。

長都沼の風景です。
遠くに見える山並みには、いくらか雪も残っていて綺麗でした。
沼の両脇に広がる、草原や森も美しい‥。
 


広い広い長都沼のあちらこちらに、ぽつぽつとアオサギの姿を見ました。
のんびり、ゆったり‥。寛いだ様子で歩くアオサギです。
癒されます。


う~ん、いい、いい。右を見ても左を見ても、どこも綺麗だ‥。


私の気配で、対岸にゆったりと移るアオサギ。

飛んでいる野鳥を撮るのを苦手としている私に、「いい練習です。」
と、写真を撮るようにニック先生から指示があり パシャリ。

先生とは偶然、長都沼で出くわしました。ラッキーでした!


(長都沼)

こんな美しい場所が、身近にあるなんて‥。
神しゃま、ありがとう。

コヨシキリ

引き続き、昨日長都沼で見かけた野鳥の紹介です。
昨日はどういうわけか「眠い眠い病」に罹ってしまい、
夕方から うとうと‥。お風呂の中でもグーグー。
結局、1日遅れの掲載となってしまいました。

長都沼というと 水鳥のイメージだけれど、
沼の周辺にはちょっとした草原も広がっています。
昨日は、今まで見たことのなかった野鳥の姿に
ドキドキしっぱなしの1日でした!
 

コヨシキリです。なかなかの美声でした。
枯れ草に止まって力いっぱいにさえずる姿に、ちょっと感動してしまいました。

鳴いている、鳴いている ♪

うわぁ~、かわいいなぁ~。

 
(長都沼)

なんだか応援したくなっちゃう鳴きっぷりです。
2枚目と3枚目の写真はトリミングしています。

2009年5月26日火曜日

オオジュリン

黒い頭が特徴的な、オオジュリンです。
 

(長都沼)

今日は、このオオジュリンと、ノゴマ、それにコヨシキリにも遭遇しました。
3羽とも、生まれて初めて見る野鳥でした。

昨日は恵庭公園内を散歩したのですが、まともな写真はゼロ。
どうやら昨日の分も今日に回ってきたみたいです。

ノゴマだ!ノゴマだ!


ノゴマの雄です。赤い喉が、目に痛いくらい‥。


もういい~かい♪    もう いい~よ ♪



あ!〇〇ちゃん、見~つけた ♪

(長都沼)

ノゴマは本当に “かくれんぼ” をしていたみたい。
声はすれども姿は見えず‥。
「もう無理かなぁ。」と諦めかけていたけれど、
こうしてカメラに収めることができました。


でもきっと、一人じゃ 何年かかっても
見つけることは できなかっただろうなぁ。
 
(写真はトリミングしています。)

2009年5月25日月曜日

森の中 「オオルリ」

森の緑が、また一段と濃くなってきました。
木漏れ日の中で見る野鳥の姿は、まるでメルヘンの世界に迷い込んだかのよう‥。
 


(オオルリの写真はトリミングしています。)



下の写真の植物は、多分「ミヤマザクラ」。
夏には実ができるそうです。



(恵庭公園)

写真は昨日撮りました。
オオルリは、長い間逃げないで美声を披露してくれました。
とてもいい子でした。

2009年5月22日金曜日

カエデ

今日は久しぶりの雨。張り替えた芝には、ありがたいなぁ‥。
でも野鳥の写真を撮りにいこうと張り切っていたので、ちょっぴりしょぼん。

写真は昨日の恵み野公園で見つけた景色です。
わずかな時間をやりくりしての写真撮り。
20分くらいだったかなぁ‥。

野鳥を眺める余裕はなかったけれど、こんな綺麗な風景を見つけました。


あぁ~、眩しいくらいだ~。

カエデの紅葉は秋というイメージが強いけれど、
春からこんな燃えるような赤い色をしているものもあるんですねぇ。
ドキドキするくらい、情熱的な色です。


(恵み野中央公園)


飛行機雲を見つけると、いつもちょっと元気になります。
青い空に真っ直ぐに伸びていくのが、いいですよね~。
よし、やるぞ!っていう気持ちにしてくれる‥。

野鳥のブログなのに鳥が登場しない。
まぁ、たまにはいいでしょう。

‥ん?ダメ?

2009年5月20日水曜日

アカゲラ

昨日恵庭公園で撮った写真です。
川遊びで疲れたせいか、眠くて、眠くて‥。
更新が1日遅れになってしまいました。
 
 
望遠で撮った写真です。
桜のピントがちょっと甘いのですが、
背景の緑がいい具合にボケてくれました。
次はもう少し、しっかりとピントを!が課題かな。
 


(恵庭公園)

アカゲラの写真はわんさか。
でも、珍しく目にピントが合いました。

まん丸お目目が、かわいいね。

2009年5月19日火曜日

川遊び

ガーデニング用に買ってあった長靴。
庭で履く前に、何故かユカンボシ川で使うことに‥。
あ~、どこまで加熱するのか?バードウォッチング熱。

恵庭公園内にあるユカンボシ川は湧き水でできた川で、
原生林に囲まれた、まるで太古の自然がそのまま残っているような所です。

今日はその源流まで、ジャブジャブと歩くことになりました。

 
長靴で川の中に入っただけで、もう嬉しくって仕方のない私。
 
さすがに湧き水でできた川は澄み切っていて、清らかです。
手を静かに入れてみると、ひんやりとして気持ちがいい。

 


 人の手が入ってないので、あちらこちらに倒木が‥。
つる性の植物が幹を覆っていて、なかなかお見事でした。

行きは下をくぐり、帰りは上をまたぎ‥。う~ん、楽しい ♪


途中で見つけたオオルリです。
長い間一箇所でさえずり続けてくれました。

でも悲しいかな、私の写真では オオグロになってしまいました。
 

(恵庭公園 ユカンボシ川)

ただ川の中を歩いて、野鳥を観察したり写真に撮ったりするだけでしたが、
その手付かずの自然に圧倒され、感動しました。

また、遊びに来ようっと!

カッコウ

最初はハトかと思ったけれど、どうも飛び方が猛禽類に似ているような‥。
木の幹に隠れ、こっそりシャッターを切った時の写真が下の2枚です。
どうかなぁという写真ですが、「無いよりはいいや」と、載せることにしました。
 


遠くから撮ったので、かなりトリミングしてあります。
本を片手に調べたところ、ハトでもなく、猛禽類でもなく
カッコウであることが判明!
 

(恵庭公園)

ほうほう、これが他人に子育てを押し付けるというカッコウか‥。
「あっ、怒ったの?」
「ごめん。こっちを向いて~♪」

2009年5月17日日曜日

野良猫 VS アカゲラ君

5日ほど前、公園の林の中でノラ猫を見つけました。
風格のあるどっしりとしたその後ろ姿に、
なんだこの生き物は?もしや珍しい野生動物か?
とドキドキしましたが、
落ち着いてよく見れば、どうやら猫ちゃん。


後ろから「猫ちゃ~ん♪」と甘い声で呼んでも、微動だにしないふてぶてしさ。
機転を利かせて笹を揺り動かした知人のおかげで
その生物が間違いなく猫であることが納得できました。

おお~、まるまると太った貫禄たっぷりの猫殿‥こわ!



 

 
3日ほど前、カワセミを狙って待ち伏せしていたら、
なんとこの猫が倒木の上を悠然と歩いてくる。

     え~!あなた、何処に行くつもり?
  止めて!止めて!そっちにはアカゲラちゃんがいるのよ~!
  
慌ててカメラその他一式を抱えて、猫の後を追うおまさ。
もちろん、何かをしようってわけではなかったけれど
事の顛末を見届けないわけにはいかない。
アカゲラちゃんは、大丈夫かなぁ?
 
   


あぁ、いたいた。いや~、呑気にお昼寝? 
危機が迫っているのよ。早く気付いて~!
やきもき‥

 


のっし、のっし、のっし‥
普段野鳥を見慣れているせいか、
ドラ猫がまるでベンガルトラのように見える。

 


いや~、いよいよ近づいて来たよ~!
何?舌なめずりなんかして、何をするつもりなの~?
  

 
おぉ、アカゲラ君、やっと気付いたの?
野生のくせに、君ちょっと遅いよ~。
 


 ん?逃げないの?
もうちょい、高いところに逃げるとか
そういう選択肢もあると思うんだけどなぁ‥

 

 
とにかくノラ殿、早く何処かに消えておくれよ~。
 
あぁ~よかった。そうそう、その調子。
 ご苦労様でした~。 
 
 

え~!せっかく猫殿が見逃してくれたっちゅうに、
何であなたは後追いするわけ?
あ~ほら、早く隠れて~!
 

ほら~、隠れるくらいなら最初っから近寄らなきゃいいのに‥。

え?家を守るのは男の仕事だって?
お見逸れいたしました。