2009年3月29日日曜日

ダイサギ、マガモ

お天気もよく暖かい一日でした。
ミヤマカケスが山へ帰ってしまう前に、納得の一枚を!
ということで、いざ行かん西島松へ。
 

名前は分からないけれど、 綺麗な山 です。

 
最近 、柏木川でも見かけるようになったアオサギ。
豆粒くらいの大きさでございます。
立派なアオサギの写真をご覧になりたい方は、こちらをどうぞ。
  
例の林に到着~ ♪
あれ?今日はミヤマカケスいないわねぇ。
アカゲラもいないわねぇ。
 
 しばらく粘ってみましたが、現れるのはヒヨドリとシメ、それにカラ類だけ。
諦めて、沼に寄ってみることにしました。 
 
 
沼ではマガモさん達がのんびり休憩中。
そろそろと近づいたつもりですが
一斉にバサバサと飛び立ってしまいました。
いや~、邪魔をしてごめんなさい。
 
一生懸命撮りましたが、こちらも豆粒です。
がんばれ~、おまさ!
は~い ♪

小さな小さな沼だけど、ここには不思議な魅力がいっぱい。
なんでなのかなぁ‥。

2009年3月28日土曜日

ヒヨドリ、ヒレンジャク、アトリ

天気予報がはずれて、今日もいいお天気 ♪
そうなると、家でじっとしていられない 性分です。
  
恵み野旭小学校辺りで、久しぶりにミソサザイに遭遇!
尾羽がピンと立ってかわいいこと‥。
今日は綺麗な声でさえずっていました。
写真?
‥どうか、聞かないでくださいね。
 

こちらは何処にでもいる、ヒヨドリです。
でも、ちょっと美形でしょう。
どんどん近づいても、なかなか逃げないんです。
まだ人間が怖くないのかも‥。
 


ヒレンジャクです。
以前と同じように、小学校のナナカマドの木付近にいました。
 

地面に落ちたナナカマドの実を、夢中で食べていました。
フェンスに捕まりながら、そろ~り、そろ~り近づいてパシャリ。
 
まだ距離があるうえに、逆光の写真でチト残念。
 

回り込んで、反対側から。
もう少し近づきたいのだけれど、なかなかそうはさせてもらえませんでした。
それにしても、これじゃあヒレンジャクかキレンジャクか
ちっとも判りませんねぇ。
 


アトリです。
とてもいい写真とは言えませんが、
今までに撮った中ではベストです。
 
え~、これで?
‥どうか、今後に期待してください。
 

2009年3月27日金曜日

アカゲラ、ミヤマカケス

今日は、西島松にある林へとことこ。
 
比較するものがないので分かりづらいですが、けっこうみんな高い木ばかり! 
多分10mくらいかな‥ 
 

ヒヨドリの鳴き声がうるさいくらい聞こえてきて、
他の鳥の鳴き声が聞き取れない。
ん~、もうちょっと静かにしてくれると嬉しいんだけどなぁ。
なんて、勝手なことを思いつつ、辺りを見回していると‥ 

おお、いた、いた!アカゲラちゃんだ!
 

いない、いない‥

ばぁ~!
 
 
あ~!もしやこれは、野鳥マンション?
かわいい雛の姿が今にも見えてきそうな、立派な巣穴を発見!
  
これは子育ての時期、要チェックですね。
 


 
カラスの鳴き声やら、トビの鳴き声、挙句の果ては猫のモノマネまで‥。
野鳥界の山本高広、ミヤマカケスです。
 
1枚でいいからちゃんとした写真を撮りたいと、
見つけるたびに追い回しているのですがなかなか上手く撮れません。 
今日は、4羽が仲良くいるところを見つけましたが、これもイマイチ。

でもあきらめないわよ~、ミヤマカケスさん覚悟していてね~ ♪

2009年3月25日水曜日

アカゲラ、ヒレンジャク、ヒヨドリ

午前中、久々の庭仕事で疲れてしまったのか
いつの間にか うとうと眠ってしまっていました。
午後からはバードウォッチングと決めていたのに
気付けばもう2時前。
大急ぎで支度をし、スタスタと恵み野公園へ。
 
野球場の近くで、大きなコンコンという音が‥。
  いた、いた! アカゲラさんだ。
 

お願い、こっちを向いて ♪

ありゃりゃ。目をつぶっちゃいましたね。
じゃあ、もう一枚!
 

はい、O.K.~!
 

テニスコートの近くまで来ると、
“ヒィヒィ”というかぼそい鳴き声が‥。

声の方を探すと、キレンジャクです。
「まだいたのねぇ‥。 おひさしぶり。」
 
ん?ちょっと待ったぁ~!
尾の先が赤い。
 
ヒレンジャクだ~!

そのうち太陽が雲に隠れて‥

ヒヨドリは、まるで切り絵のようになってしまいました。
 
やっぱりバードウォッチングは、楽しいね ♪
疲れが、どこかに吹っ飛んでしまったみたい~。 

2009年3月22日日曜日

フクロウ、ゴジュウカラ、ミヤマカケス

昨日、フクロウを見に行って来ました。
3連休の中日でお天気も最高!
フクロウを取り巻くたくさんのアマチュアカメラマンの姿を予想していましたが、
神社の裏に回っても人影はなく拍子抜け。

ん‥?何処だ?フクロウちゃ~ん ♪
キョロキョロ辺りを見回して、やっとカメラマンを一人発見!
彼の指し示す方向に、いました!いました!正真正銘のフクロウです。
思った以上に羽が美しくて、ポワポワした感じ。
寝ているようだけれど、かわいい~!


生い茂る葉に囲まれているものの、なんとか顔を捉えたつもりでいましたが、
さりげないモザイクがかかったような できばえにガッカリ‥。
ちなみに、雌のフクロウがいるという木のうろはスッカラカンでした。
でも念願かなって生フクロウを見ることができたのだから、
欲を出しすぎてはいけません。素直に喜ばなくっちゃ~♪
やっほ~!


こちらはゴジュウカラ。
足の踏ん張り具合と、伸びた体のラインがゴジュウカラらしいですね~。
キビキビ!

ミヤマカケスです。
このカケス君の鳴き声は、超ユニーク。

他にも、アカゲラ、コゲラ、カラ類などがたくさんいましたよ。
そうそう、6月になれば赤ちゃんフクロウを見ることができるとか‥。
次は一人で行ってみるかな。

2009年3月20日金曜日

悪天候かと思っていたら、朝はなかなかのお天気。
それならと、2時間ほど近くの公園に散歩にでかけました。
そう、タイムリミットは10時。
 


物思いにふける後姿‥
もしやあなたは、カルガモ・デカルト? 
  

いいえ、私がカルガモ・デカルトでございます。


ミスコガモはお急ぎの様子。ビューン!
 何をそんなに急いでいらっしゃる?
 



私もちょっと急いでおります。
なにしろ、これからWBC の応援がありますもので‥。失礼~!

あ~、そういうこと。

2009年3月17日火曜日

イスカ

憧れのミソサザイを求めて、恵み野中央公園に!
天気予報を信じて公園に行ったものの しばらくして雨が降り出し、
近くの東屋で雨宿りをする羽目になってしまいました。
 
やっと雨が止み
「やれやれ‥。今日はついてなかったなぁ。」
と思いながら マツの近くを通りかかったとき、
 
ガサガサとなにやら賑やかな音がして、
マツボックリが、ポトリ!そして、またポトリ!
 

見上げれば、黄色いスリムな体の 野鳥さん。
「え~、はじめまして。おまさと言います。
怪しい者ではありません。どうか、しばしそのままで。」
  
肉眼では気付きませんでしたが、くちばしの先端が食い違っています。
イスカでした。
 

穏やかな表情のイスカ。
近づいても逃げず、長い間相手をしてくれました。
  

雪解けの株元で、なにやら探しているようです。マツの種でも落ちているのかなぁ?
 
黄緑色の個体に雑じって赤い体の野鳥を発見!
雄のイスカです。
まるで、ハーレム状態ですねぇ。
 

凛々しい姿です。さすが雄。
君の視線の向こうには、いったい何が見えているのだい?
 


お食事中、失礼致します。
両足で、はずしたマツボックリを固定しています。
 

食い違ったくちばしなら、硬いマツボックリをこじあけるのも簡単!
こうやって、中の種子を食べるのだそうです。

う~ん、上手くできているもんですねぇ~。
 

2009年3月15日日曜日

ダイサギ、アオサギ、オナガガモ~♪

今日は長都沼に行ってまいりました。
目的は、サギちゃんや珍しいカモさん。
 
あ~!いた、いた。サギだ~!
 でも私が近づいた途端に、一斉にバサバサバサ~!
「ありゃ~、み~んな対岸に行っちゃったよ。」
 
やってしまいました。
ぬけさく おまさのせいで、迷惑を被った方々には深くお詫びいたします。
  
溢れるような光が広がるなか、
ダイサギのシルエットが浮かび上がります。
 
遠いけれど(誰のせいよ~!)、それでも君は綺麗だよ~♪
 
やはりちっちゃいけれど、アオサギです。
腐っても、アオサギ~!
2羽おります。
 
「頭が高い、頭が!」
「ははぁ~!」‥な~んてね。

このところ、みんなの注目はタンチョウやアオサギ、ダイサギ‥。
僕たちのことなんて、見向きもしないよ。
 
いいじゃない。あたしは、あなたのことだけを見ているのよ。 
ジ~ン‥ 
 

北海道ってすごいよ。
雄大な自然があっちこっちに、ころがっている。 
また少し、心が軽くなったみたいだなぁ~ ♪ 
 

2009年3月14日土曜日

ヒヨドリ

毎日我が家にやって来るヒヨドリ君。
いつも窓から眺めて楽しませてもらっています。
 
 
上の写真は、一昨年の夏に 我が家の庭で撮った
巣立ち雛の「チビスケ」です。
ふわふわの羽と明るいくちばしが、まだまだかわいい‥。

こちらは、最近撮った 我が家の「とりきち 」君。
まん丸お目目が、なんともかわいい。

おっ‥目が合いましたねぇ。
どうも、こんにちは。

  
こちらの写真は、恵み野中央公園で撮ったヒヨちゃん。
この角度から見ると、頭ちっちゃいですね。
横から見た方が、やっぱりカワイイかも‥。
 

2009年3月12日木曜日

シジュウカラ、ツグミ

外出を控えているので、野鳥の写真はガラス越しです。
 

ひまわりの種が目当てのシジュウカラちゃん。
昨夜からの雪で、ちょっぴり戸惑い気味です。
う~ん?

 
心優しきツグミちゃん。
去年までは「臆病者のツグミちゃん」と呼ばれていましたが、
アトリとのツーショットを見てから呼び名が変わりました~。
それにしても、細~い足だねぇ。

2009年3月9日月曜日

コガモ

小柄なコガモさんだけど、頭は けっこう大っきく見える。
ドラえもん並みのその体つき。
もしや、3頭身?4頭身か?
 
 
でも、正面から見るとこんな感じ。
え~!?意外に頭、小さかったのね。
どうも、失礼しました。
  

羽づくろいは入念に。
 


う~ん、美味しい ♪
コガモさんの水紋、どこまで広がるのだ~?
 

極めつけはこの写真。
痒いけれど、届かないんだよ~!

 
あ‥バランスが‥。
ハラハラ
お願いだから、転ばないでよ~!